プレスリリース

一覧へ

2011年10月11日

水曜ドラマ「家政婦のミタ」早くも台湾にて放送へ

日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 大久保好男、以下 日
本テレビ)で2011年10月12日からスタートする水曜ドラマ「家政婦のミタ」が、毎回日本での放送
からわずか17日後に台湾のケーブルテレビ局Videoland Inc.(緯来電視網)の日本チャンネル(緯
来日本台)で放送されることが決まりました。
これにより「家政婦のミタ」は、10月期に始まる日本のすべてのテレビ局の連続ドラマの中で、一
番早く海外で放送されることになります。

日本のテレビドラマが海外で放送されるのは、日本での放送を最終回まですべて終了した後となる
ことが一般的である中、日本でまだ1 話も放送されないうちに、海外での早期放送が決まるというこ
とは非常に画期的であり、「家政婦のミタ」がいかに海外でも注目度の高い作品となっているかが窺え
ます。

20111011_01.png


またこの作品は、"笑わない""媚びない"ロボットのようなミステリアスな家政婦が崩壊寸前の家
族を救っていく、という異色のホームドラマです。アジアでも根強い人気を誇る女優の松嶋菜々子さ
んが、2年ぶりに出演する連続ドラマとなることに加え、今回は松嶋さんがこれまでの出演作とは全
くイメージの異なる役を演じることから、「家政婦のミタ」は台湾Videolandの主要視聴者層である働
く女性の方々を中心に大きく注目される作品となることが期待されます。

日本テレビでは、これからも世界で通用するコンテンツ制作に力を注ぐとともに、日本テレビの持
つ良質なコンテンツをいち早く海外に広めてまいります。

Videoland Inc.の日本チャンネルとは:
台湾で、日本のコンテンツを専門に放送するケーブルテレビチャンネルとして1996年より放送を
開始。日本のドラマをはじめバラエティ番組や情報番組など幅広いジャンルの番組を放送し、女性視
聴者層を中心に支持され続けている。


日本テレビ放送網株式会社 総務局 総合広報部