プレスリリース

一覧へ

2012年07月05日

「もっとTV」にNHKが参加
民放各局とNHKのコンテンツを合わせて、約11,000本をラインアップ

日本テレビ放送網株式会社
株式会社テレビ朝日
株式会社TBS テレビ
株式会社テレビ東京
株式会社フジテレビジョン
株式会社電通

 日本テレビ放送網・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビジョンと電通が推進するインターネットTV※1 上におけるVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「もっとTV(テレビ)」に、日本放送協会(以下「NHK」)が参加する事になりました。

 かねてより、NHKは「もっとTV」への参加を検討してきましたが、今般、コンテンツの提供に関わる準備が完了した事を受け、正式に参加する運びとなりました。これにより、NHKオンデマンドの約5,000本のVODコンテンツが7月7日から提供される予定で、今後コンテンツ数を増やしてまいります。

 なお、NHKオンデマンドのコンテンツは、スマートフォン・タブレット端末でご利用頂けるAndroid™向け「もっとTV」アプリにはサービス開始時点では対応しておりません。対応の時期については現在検討中です。

 引き続き、「もっとTV」対応デバイスの拡大を進め、また魅力あるコンテンツを提供し、より多くの方々に、もっと、テレビを楽しんで頂けるよう、努めてまいります。

◆「もっとTV」
 「もっとTV」とは、民放キー局(日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョン)による、「もっと」手軽に放送局コンテンツを楽しんで頂く公式VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。ボタンひとつで、いろいろなジャンルの放送局コンテンツをご視聴頂けます。
 2012年7月5日現在、地上波の見逃しを含む各局のドラマ・バラエティ等、約6,000本をラインアップしています。7月7日からはNHKのコンテンツを含め、約11,000本となります。
 「もっとTV」は7月5日現在、パナソニック製テレビ受像機(スマートビエラ)・ブルーレイレコーダー(スマートディーガ)、およびスマートフォン・タブレット(Android 2.3以上)でご利用頂けます。対応端末の詳細は「もっとTV」公式サイト(http://www.mottotv.jp)をご覧下さい。

Android™ は、Google Inc.の商標または登録商標です。
Google™ は、Google Inc.の商標または登録商標です。

※1インターネットを通じて動画視聴が可能なテレビ受像機

日本テレビ放送網株式会社 総務局 総合広報部