プレスリリース

一覧へ

2013年02月26日

テレビにスマホをかざすと、スクラッチカードがもらえる!
音声認識技術を活用したテレビCM連動スマホ展開
SCRATCH TIME キャンペーンを実施!

 日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:大久保好男、以下 日本テレビ)では、ソーシャルテレビ視聴プラットフォームアプリ「wiz tv」を活用した新しいキャンペーン『SCRATCH TIMEキャンペーン ~その瞬間を捕まえろ!~』を2月26日(火)より開始します。今回のキャンペーンは、日本テレビとして初めてテレビ音声認識技術を活用し、テレビCMなどの音声に連動するスマートフォン広告展開です。

 今回のキャンペーン期間中(2月26日から3月14日まで)に、東方神起のニューアルバム「TIME」のテレビCM音声を、アプリ「wiz tv」でキャッチすると、スクラッチカードが現れます。スマホ上でそのカードを指でこすると、その場で結果が分かります。
 なお、日本テレビの情報番組「スッキリ!!」の2月のエンディングテーマソング東方神起の"In Our Time"の音声を「wiz tv」でキャッチすると、同様にスクラッチカードが現れます。


<wiz tv 画面イメージ>

20130226-1.jpg
音声Catchボタン
20130226-2.jpg
スクラッチページ
20130226-3.jpg
当選イメージ

■キャンペーン概要

<参加方法>
① 無料アプリ「wiz tv」をダウンロード。
② 「wiz tv」を立ち上げ、テレビで東方神起の「TIME」のCMが流れたら、音声Catchボタンを押す。
③ 音声Catchが成功すると、スクラッチカードが出現。指でこするとその場で結果が分かる。
20130226-4.jpg


<プレゼント内容>
A賞  ロンドン旅行                 ペア2組(計4名)
B賞  東方神起「TIME」非売品告知ポスター  30名
C賞  東方神起スマホ待ち受け         デジタルコンテンツ
D賞  日テレグッズ                 20名

※キャンペーン期間中は、何度でもチャレンジ可能です。
※その他、詳細や注意事項はキャンペーンサイト(http://www.ntv.co.jp/wiztv/time/)をご覧ください。
※今回のキャンペーンの音声認識技術は、株式会社NTTデータの技術を使用しています。

■今後の展開

 今回の仕組みは、さまざまな番組企画、広告キャンペーンで応用可能です。テレビとスマートフォンを同時に楽しむエンターテインメントを開発し、リアルタイム視聴への誘因を図るだけでなく、O2O(オンライン ツー オフライン)ビジネスと言われるような新しい広告体験や新しいビジネス、そしてテレビを基点としたO2O2O(オンエアー ツー オンライン ツー オフライン)を創出していく予定です。

■関連情報

キャンペーンサイト「東方神起 SCRATCH TIME」
http://www.ntv.co.jp/wiztv/time/

「wiz tv」公式サイト
http://wiz-tv.com/


日本テレビ放送網株式会社 総務局 総合広報部