ストーリー

#5(11/2放送)「100%のフェイク」

トミ子が見守る中、ついにタイトルマッチの舞台に立った青木。
しかし、技を研究し尽くしていた今江は青木の繰り出す必殺技をことごとく粉砕していく。
頼みのカエルパンチすら宣言通り破られてしまい、あっという間にスタミナ不足に陥ってしまう青木。
観客からKOの期待がよせられる中で、今江優勢のまま試合が終わるかと思われたその時、
青木はとんでもない行動に出る。