ストーリー

#9(11/30放送)「悪魔のシナリオ」

アメリカでの再起に向け、一歩に預けていたボクシンググローブを受け取りに来日したヴォルグ。
当てが無く困っていたヴォルグを見かねた鴨川はトレーナーを紹介すると言い、手配ができるまでの間だけ鴨川ジムに身を置くことを許す。一方でデンプシーロール進化の手伝いができずにいた木村達は技術力の高さと度胸を兼ね備えたボクサーであるヴォルグに一歩を手伝ってほしいと願い出る。
歴戦をくぐり抜け成長し続けてきた一歩、一時は身を引いたブランクのあるヴォルグ。
戸惑いの中でヴォルグが見せた行動とは!?