お使いのブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

日テレ RECRUIT

スポーツ局

世界が変わる
瞬間を伝えて
世界を変えていく

スポーツニュースディレクター

松本 和将Kazumasa Matsumoto

2011年入社
総合政策学部 総合政策学科 卒

入社以来スポーツ局で、3年目にはソチ五輪現地ディレクターを担当。現在はプロ野球巨人軍担当チーフ。『NEWS ZERO』『Going!Sports&News』巨人軍特集VTRなどを担当。

ALL PEOPLE

これまででやりがいを感じたエピソード

プロ野球の巨人担当、そしてソチ五輪の担当をさせて頂きました。
半人前のディレクターだった入社2年目の秋、生まれて初めてスキージャンプの天才少女・髙梨沙羅選手にインタビューを行い、それを基に『NEWS ZERO』にて自らの手で初めて作った髙梨選手企画をOA。その後、髙梨選手はソチ五輪での金メダル候補へと一気に注目を浴びる存在となりました。
ソチ五輪では残念ながらメダルを逃してしまいましたが、いつか彼女が五輪で金メダルを取ることを夢みて、これからも追いかけます。

見たい、が世界を変えていくエピソード

「トウキョウ!」
2013年9月7日、気持ちがフワフワしてなかなか眠れない夜でした。2020年東京五輪開催決定。
私は巨人の大阪遠征に同行していましたが、翌朝の甲子園球場は、プロ野球記者たちの間で五輪話が尽きず、選手から「テレビ局の人は大変になりますね!」と言われる状態。東京から遠く離れた大阪の街も、朝から五輪一色になっていたことを忘れません。
東京五輪が始まると、もっと世界が変わるはず。日本人みんなが「見たい」と思う瞬間に、スポーツ局の人間として関わることができる日を想像すると…興奮しすぎてなかなか眠れません。
誰もが見たいと思う「世界が変わる」ような瞬間に立ち会え、それを世界中に伝えることができる、それがテレビの仕事の魅力だと感じます。

ある日のスケジュール

  1. 14:00

    東京ドーム到着、選手取材開始

  2. 16:30

    取材終了、帰社

  3. 17:30

    早めの夕食休憩

  4. 18:00

    試合を見ながらニュース編集準備

  5. 21:00

    ニュース用素材の編集開始

  6. 23:00

    『NEWS ZERO』OAスタート

  7. 24:00

    『NEWS ZERO』OA終了、反省会

  8. 26:00

    翌日取材準備などして帰宅