お使いのブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

日テレ RECRUIT

技術統括局

「見たい」を届けて
世界を変えていく

カメラマン

寺澤 由明Yoshiaki Terasawa

2011年入社
工学研究科 電気工学専攻 卒

『ヒルナンデス』『なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付』『世界まる見え!テレビ特捜部』などを中心にスタジオ番組のカメラマンを担当。最近はロードレースを主に中継番組のカメラも務めている。

ALL PEOPLE

これまででやりがいを感じたエピソード

入社2年目で、日本テレビの看板番組である『24時間テレビ』でカメラをまわし、歌の1カットを撮ることができました。多くのお客さんが見守る武道館、しかも生放送という緊張感の中でのことです。たった1カットではありましたが、自分の撮った画が日本全国に流れた瞬間は、言葉では言い表せないほどの感動で胸が熱くなりました。小さい頃から見ていた番組にカメラマンとして携わっているのは不思議な感覚ですが、非常にやりがいのある仕事だと感じました。

見たい、が世界を変えていくエピソード

90回の歴史を刻む箱根駅伝はお正月の風物詩とも言える番組であり、技術の総力戦でもあると思います。技術スタッフだけで総勢600人以上の人が関わっており、40を超える中継ポイントから送る映像はまさに不可能を可能とした「見たい」であり、200kmを超える道をひた走り、襷を繋ぐ選手の姿は見る人の心を動かしているのではないでしょうか。現在は自分も現地の映像を本社まで電波で飛ばす中継ポイントの一つに携わることができていますが、今後はロードレースの花形である移動中継車に乗り、「見たい」を届けるカメラマンとなることが目標です。

ある日のスケジュール

『スクール革命』カメラ担当

  1. 09:00

    出社してスタジオにて技術セットアップ

  2. 09:30

    ディレクターとの技術打ち合わせ

  3. 10:30

    スタジオにてカメラリハーサル

  4. 12:00

    昼休憩

  5. 13:00

    歌コーナーの番組収録

  6. 15:00

    休憩

  7. 16:00

    本編収録

  8. 17:30

    休憩

  9. 18:00

    本編収録

  10. 20:00

    撤収作業

  11. 20:15

    帰宅