ニセ情報にだまされないで!

日テレ×授業 情報の海の泳ぎ方

2018年3月6日(火)
KTC中央高等学院 東京キャンパス(東京・新宿区)

今回の「情報の海の泳ぎ方」は、通信制サポート校であるKTC中央高等学院の東京キャンパスで、15歳から17歳の生徒を対象に実施しました。担当の先生は、情報について考えられるせっかくの機会だからと、インターネット上の情報について考える授業を事前に行ってくださったとのことで、生徒からは「根拠のないニュースをどう見極めたら良いか」「加工のし過ぎを見抜きたい」などの意見が出たと聞いていました。講義の中で、その意見にどの程度の答えを示すことができたかはわかりませんが、「情報の確かめ方」の基本については、お伝えできたのではないかと思います。

取材のブレストに挑戦するコーナーでは、マイクを持って、教室の後ろのほうに座る生徒にも意見をどんどん聞きました。「どこの」「誰に」「何を」聞けば、真実に迫れるのか。これは意外と難しい作業です。脳の引き出しのうち、普段はあまり使わない段を開けてもらえたのではないでしょうか。

応募・お問い合わせはこちらから

*日程や年間実施回数などの都合により、お受けできない場合もございます。