STORY ストーリー

場面写真

第3話(6/1放送)

最後に教室から脱出できた出席番号17番・葉山ゆずき(平手友梨奈)と、14番・永嶺みこ(長濱ねる)。脱出を喜ぶのも束の間、待っていたのは先に脱出したはずの生徒達だった。今度は音楽室から出られなくなり、脱出するには21人合計で21万「いいね!」を集める必要があった。ただし、「いいね!」獲得のための行動は一人一回しかできないうえに、時間制限もあって…。
多くの生徒達が焦り、不安になっている中、出席番号11番・杉崎凛(菅井友香)はピアノを弾いていた。音楽一家で育った彼女には辛い過去があり、7番・小柳郁美(小林由依)にそれを語り出す。話を聞く7番・小柳郁美も、何かを隠していて…。

場面写真

第2話(5/25放送)

誰かが地に落ちていく光景を教室から見てしまい、『ルールを守れなかったら自分達も屋上から落とされるのでは…』と恐怖におびえる生徒達。何とか1万の「いいね!」を獲得し、教室から脱出することが出来た者もいれば、いまだ教室に残されたままの者もいた。
閉じ込められた状態に苦しむ中、出席番号17番の葉山ゆずき(平手友梨奈)は、『どうしたら「いいね!」をもらえるのか観客達に聞いてみるのはどうか』と提案する。
そんな中、突如他のクラスの生徒達の悲鳴が聞こえ…。学校で何が起こっているのか? 1万「いいね!」を獲得できず最後に残った一人には、何が起こるのか?恐怖と不安に駆られ、生徒達は裏切りともとれる行動に出始める…。

場面写真

第1話(5/18放送)

“プライバシーの保護を優先し、学校では生徒や教師の名前を開示しない”、そんなルールの中で普段通りの生活を送っていた女子高生21人が、突如として教室に閉じ込められてしまう。何故閉じ込められているのか理由も分からず困惑する彼女達だったが、出席番号17番の葉山ゆずき(平手友梨奈)が教壇の上におかれた一台のタブレット型PCに気づく。そのタブレットを通じ、教室にいる彼女達の様子は全世界にリアルタイムで配信されていた…!
そして、生徒達が教室から出るためには、配信を観ている観客達から1万の「いいね!」をもらう必要があるのだという。配信を観ている観客達からの厳しいコメントに悩み、苛立ちながらも、「いいね!」をもらうために生徒達は行動を起こすが…。

ページの先頭へ ▲