チケットの取り扱いについて

2010/09/30(Thu)

本展覧会も残すところ4日となりました。

チケットの取り扱いですが、
ローソンのLoppiでの販売は3日15:00まで
そのほかプレイガイドでは2日23:59まで
東京都現代美術館では3日17:30をもってチケット販売を終了いたします。

週末は混雑が予想されますので、
事前にチケットを購入の上、ご来場ください。
また、事前にチケットをご購入いただいても
展示室に入場する際に待ち時間が
生じる可能性がございます。
ご了承下さいませ。

特設ショップにアリエッティのバッグ登場!

2010/09/27(Mon)

アリエッティが借りに行くときに背負っているバッグがショップに登場しました。

これは借りぐらしのアリエッティとフランスのアウトドアブランドAIGLEとのコラボバッグです。

帆布でできていてナチュラルな雰囲気。
不思議に誰が背負ってもしっくりするバッグです。

バッグ写真.JPG
裏地に使われている赤がチラっと見えたり見えなかったり。
ワンショルダーなので両手が空いて便利。

バッグロゴ部分.JPG
AIGLEのロゴ入り。

10,290円(税込)

会場での販売は数に限りがありますので、お早めに!

本日開館!!

2010/09/27(Mon)

毎週月曜日は閉館していますが、

本日は特別に開館しております。

ゆっくり見たい方は、ぜひ本日お越しくださいませ。

9月27日特別開館!

2010/09/24(Fri)


以前にもお知らせしましたが、本来休館日の9月27日(月)特別開館することになりました。

(同時開催のこどもの庭展は休室)

最近は平日も賑わっている『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』。
この日はゆっくりご覧いただける最後の機会になると思います。

ぜひご来場下さい!

音声ガイドペア貸出をスタート

2010/09/24(Fri)

『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』の世界を一層楽しめると
人気の音声ガイド

数々のリクエストにお応えして、ペア
での貸し出しをスタートしました。
これは1台の機会に2本ヘッド本を付けて、2人で聞けるというもの。

カップル、家族、お友達。みんな仲良くペアガイド。

別々に借りるより金額的にもおトクなので、ぜひご利用下さい!

改札を抜けて、すぐのエスカレーター下で貸出を行なっています。

<音声ガイド>

1台 500円(税込)

ペア 800円(税込 2人でお使いいただけます)

音声ガイドJPG.jpg

週末ご来場の注意点

2010/09/24(Fri)

『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』も終盤となり、特に週末は混み合っております。

週末にスムーズにご入場いただくために、下記の点にご留意下さい。

*チケットの事前購入のお薦め。
休日にはチケットを購入いただくまでに最長40分ほどお並びいただいた事もあります。

各種プレイガイドでチケットを発売しておりますので事前にお買い求めいただく事で待ち時間を減らす事ができます。
店頭ではファミリーマート『famiポート』やローソン『Loppi』、セブンイレブンなど主要なコンビニエンスストアでお買い求めいただけます。
また、大人・大学生券のみになりますが東京メトロ定期券売り場や西武線主要駅売店でも販売を行なっております。
ご利用下さい。
詳しくは→http://www.ntv.co.jp/karigurashi/ticket/index.html


*公共の交通機関をご利用ください。
会場の東京都現代美術館には駐車場がございますが、数に限りがあり、朝、早い時間で埋まってしまい、なかなか動きません。
停めるまでにかなりのお時間をお待ちいただくことになりますので、できるだけ公共の交通機関をご利用下さい。

美術館へのアクセス→http://www.mot-art-museum.jp/access/index.html


平日は今のところはほとんど入場待ちの列はございませんので、可能なお客様は平日のご来場を強くお薦めいたします。
特に臨時開館することになった9月27日(月)は穴場です!

「種田陽平・李相日 トークショー」が行われました。

2010/09/22(Wed)

9月18日、東京都現代美術館の講堂にて、今話題の『悪人』の監督である李相日監督、
そして本展の美術監督であり、『悪人』の美術監督も勤めた種田陽平さんによる、
「特別トークショー」が行われました。

司会・鈴木美潮さんの軽快なトークで始まり、
李監督から見た『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』、
種田さんによる本展製作の裏側、
種田さん・李監督によるスライドを見ながらの
『69 sixtynine』『フラガール』『悪人』の裏側など、
誰もが聞きたくなる話題を1時間にわたって、語っていただきました。

IMGP5584.JPG

来場されたお客様からは、笑いや感嘆の声があがっていました。

最後には、次回作の構想を断片ながらお話いただき、
会場全体が期待に満ちたところで、トークショーが終わりを迎えました。

トークショー後には、種田さんのサイン会も行われ、
たくさんの方がサインを求めていました。

借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展 混雑状況(9/20現在)

2010/09/21(Tue)

「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」は、10月3日の最終日まで
残すところあと2週間となりました。

曜日や時間帯によっては、入場までお待ちいただくこともございますので、
ご来館をご予定の方はお時間に余裕を持ってお越しください。

9月20日(月・祝)現在、入場までの待ち時間は下記のとおりです。

★ 待ち時間(長い時で)
  平日   チケット 5分程度 /入場 待ち時間無し
  土日祝  チケット ~60分/入場 100~120分

※今後会期終了に向け、土日・祝日は特に混雑する可能性がございますので、
  平日のご来場をお勧めいたします。

また、駐車場の台数にも限りがございます。駐車場混雑のためお待ちいただくことが多いですので、なるべく公共の交通機関をご利用くださいますよう、お願い申し上げます。

江東区役所にフォトロケが!!

2010/09/21(Tue)

夏休み、汐留で行われていた『汐博』で、
好評でしたアリエッティのフォトロケが、
江東区役所に設置されました。

2010091814590001.jpg
©2010 GNDHDDTW Production Design Yohei Taneda

10/1(金)までとなっておりますので、
汐博に来られた方も、来られなかった方も、
ぜひ江東区役所にお越しください。

20万人を突破!!

2010/09/16(Thu)

本日9月16日に来場者数20万人を突破しました。

20万人目のお客様は、豊島区からお越しの小学3年生の石渡玲子さんです。
今日はお母さんの掲子さんとご来場されました。

お二人には、
プレゼンターとして駆けつけてくれました神木隆之介さんから、
神木さんのサイン入り図録と、
アリエッティが映画で背負っていたバッグが贈呈されました。

20mann-2.jpg

最初は緊張していた玲子さんでしたが、
神木さんから優しく話しかけられたり、記念品を贈呈されるうちに、
緊張が解けたようで、質問にも笑顔で答えてくれました。

20mann-1[1].JPG


9月27日の特別開館が決定!!

2010/09/08(Wed)

9月27日は休館の予定でしたが、終了間近ということと、
この展覧会を少しでも多くの方に見て頂きたいという、
我々の思いから、急遽開館が決定致しました。


9月27日(月)は
「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」、
「MOTコレクション」(常設展)は御覧いただけます。

店舗情報
*レストラン/ミュージアム・ショップは通常通り営業します。
*カフェはお休みいたしますので、ご了承ください。

尚、開館時間: 10:00~18:00 (入場は閉館の30分前まで)には変更ございません。

*「こどものにわ」展と美術図書室は閉室致しますのでご注意ください。

番組のお知らせ。

2010/09/03(Fri)

本展の美術監督である、種田陽平が作り出す映画美術の魅力を、
以前放送されたものを再編集し、余すところ無く放送します。

どうぞ、ご期待ください。

9月3日(金)29:20~29:30
『漱石の犬』特別版
映画美術の天才・種田陽平の真髄SP①

『漱石の犬』の情報はこちら
『漱石くんのイベント日記』はこちら