軽井沢ミステリー
っていた女〜



北原 風子 * 高橋由美子
森崎木の葉 * 菊池麻衣子
北原 辰子 * 丘  みつ子
水木 涼子 * 紺野美沙子
青山 岳志 * 古尾谷雅人
沢地 耕造 * 勝村 政信
野上 岩夫 * ミッキーカーチス
草間 琢哉 * 松澤 一之
手塚 慎吾 * 正名 僕蔵
水木  桜 * 磯部 詩織
黒川 龍彦 * 北村総一郎


企   画 * 酒井 浩至
脚   本 * 田子 明弘
演   出 * 雨宮  望
チーフプロデューサー * 増田 一穂
プロデューサー * 前田伸一郎
    * 津島 平吉
音   楽 * 糸川 玲子





 『軽井沢フォレスト』は軽井沢を拠点に活動しているネイチャーイベントの企画グループ。ここでネイチャーガイドをしている北原風子(高橋由美子)は、野鳥の森の探鳥路を散策中、ガイド仲間・野上(ミッキーカーチス)の首吊り死体を発見した。死体の後頭部に打撲痕を見つけた警察は、野上が殺されたあと木に吊るされたと断定。それを裏付けるように野上のポケットから、空を飛ばない昆虫・オサムシが見つかった。

 母親・辰子(丘みつ子)が地元警察で署長をやっている関係で、証拠の虫を見せてもらった風子は、それがオオタカの森だけにいる固有種のオサムシと確認。会の代表・沢地(勝村政信)、ガイドの手塚(正名僕蔵)、草間(松澤一之)、そして、地元タウン誌記者・森崎木の葉(菊池麻衣子)とオオタカの森を捜索した結果、風子らは、怪し気な小屋を見つけた。

 沢地らの話によると、小屋は9年前、失踪した青山(古尾谷雅人)という男が作ったものとそっくり。まもなく、もう1人のガイド仲間・水木涼子(紺野美沙子)が密かに会っている男を見かけた風子は、それが青山ではないかとにらんだ。風子は、娘・桜(磯部詩織)と2人暮しの涼子に、それとなく男との関係を聞くが、その口は固い。

 そんな中、軽井沢フォレストの事務所内で、今度は草間が毒殺された。草間が食べたジャムのビンを調べた警察は、関係者のものとは別に青山の指紋を確認。この青山に対する容疑が一気に高まった。風子から話しを聞いた木の葉は、青山と涼子の共犯説を唱える。

 9年前に、今回の事件の原因となる“何か”があるとみた風子らは当時の資料を探索、やがて興味深い記事を見つけた。その頃、オオタカの森でオオタカの姿を確認できず、町が森でのゴルフ場開発の認可を与える動きになった。それと同じ時期に、オオタカの森に入った山菜採りの老人が行方不明になり、6年後に白骨体で見つかっていたのだ。

 昨年、オオタカはオオタカの森で確認されたが、最近、再び森を開発する動きがあり、状況は9年前とソックリ。事件の前、野上と草間の金回りがよかったことを思い出した風子らは、2人がオオタカの森に絡んで、業者から金をもらっていたのではないかと推理。オオタカの姿が一時消えた9年前にも、同じようなことがあったのではないかと考えた。

 まもなく、オオタカの森の奥で青山を見つけた風子と木の葉は、自分たちの推理をぶつけてみると――。