盲人探偵・松永礼太郎(10)
『復讐幻想』

<出演>
  <スタッフ>
松永礼太郎 古谷 一行 脚  本 宮川 一郎
浅野 真次 高橋 一生 監  督 吉川 一義
浅野 由枝 一色 彩子 チーフプロデューサー 重松  修
竹田  弘 柏   進 プロデューサー 村松あゆみ
竹田美奈子 山口美也子 大藤 博司
サ   チ 田中 広子 音  楽 佐藤 允彦
矢部 警視 ケーシー高峰 企  画 長富 忠裕
相沢 道子 八代 朝子
岡島 邦彦 矢島 健一
竹田 ミチ 寉岡 瑞希
ホームレス・
岡本 安夫
斉藤 清六


<あらすじ>
 小学3年生の少女が失踪。警察は、付近で連続婦女暴行事件が発生していたことから、誘拐されたとみて捜査を始めた。姿を消した竹田ミチ(寉岡瑞希)は、法律事務所で働く兄の弘(柏進)、母の美奈子(山口美也子)と3人暮らし。この家族を調べた警察は、思わぬ事実を知った。

 8年前、当時17歳だった弘は、婦女暴行殺人事件を起こし、少年院送りになっていた。弘の事件が原因で美奈子は離婚。弘は、3年前から、事件を担当した弁護士の事務所でひっそりと社会復帰を始めていたのだ。

弘に殺された被害者は浅野ふみという主婦だった。家族は、夫の良夫と、当時9歳だった1人息子の真次(高橋一生)。良夫はその後、会社の部下だった由枝(一色彩子)と再婚し、現在は海外出張中であった。  

 マインドコーディネーターの松永礼太郎(古谷一行)は、親友の警視庁警視・矢部(ケーシー高峰)にこの真次と接触し、心の内を調べて欲しい、と頼まれた。現在17歳の真次は、非行・不登校を繰り返し、時々引ったくりもしている。矢部は、事件発生から8年後、被害者の子供が復讐のために加害者の妹を誘拐したと、考えているようであった。

 真次に会った松永は、仲間の少年の話などから、その金使いの荒さに注目した。継母の由枝は、事件以降、真次が心を閉ざし、家では自分の部屋でパソコンと向かい合ってばかりいる、という。松永に、被害者と加害者が入れ替わる"復讐幻想"の話を聞かされた真次は、極度の興奮状態になったものの、犯行に関しては断固否定した。

 しばらくして、松永の家に"いい気になるな…"とつぶやく見知らぬ男からの電話が入った。松永の行動を知っているのは真次だけだが、声の主は別人。松永家に掛かってきた電話の声の記録を検索した結果、男は以前にも松永に警告の電話をしていたことが分った。

 弘の証言から、真次の遊ぶ金が、弘がこっそり送っていた償いの金だったと判明。松永は、逆に、この金が弘に対する真次の恨みを増幅していった、とにらんだ。

 そんな中、松永は、真次が謎の男とパソコンで繋がっていると推理。真次がその男に、自分の心の内を打ち明けていたのではないかとみた。

 由枝の協力で真次のメールアドレスとパスワードを掴んだ松永は、サチ(田中広子)に命じて検索を開始。まもなく、真次が"ダークマン"という人物に自分の苦悩を打ち明けていたことが分った。

 松永は、直ちに矢部に、プロバイダーから男の住所を突きとめるよう指示して─。