【ドラマスペシャル】霞夕子SP - 豪華客船殺人クルージング

2007年10月2日(土) 21:30〜23:18

ストーリー



団塊世代の人々で満員の豪華客船に乗船した霞夕子(真矢みき)が、
船内で乗客の変死事件に遭遇した。
事件が発生したのは、夕子が、山梨にあるワイナリーの社長・萩塚喜一郎(松方弘樹)
鴻上物産の部長・冨田幸正(森本レオ)、夫妻と談笑して程なく
客室に入ったまま出てこない萩塚の妻・孝子(萩尾みどり)の様子をみんなで見に行った夕子は、
事務長に合鍵でドアをあけてもらい、バスタブの中に沈んでいるその死体を見つけたのだ。

客室の鍵や孝子の携帯は、ロックされた室内にあり、
現場は密室状態。
孝子が大粒のダイヤの指輪を
したままだったことから不審を抱いた夕子は、
仙台海上保安庁の検死担当官に
司法解剖の経過報告を依頼した。


1ページ 2ページ