イントロダクション

『週刊少年マガジン』での原作連載20周年を記念して『金田一少年の事件簿』 が、2013年1月12日(土)よる9時、日本テレビ開局60年特別番組として帰ってきます!

アジア・トップアイドル、夢の競演!

香港や台湾でも出版され高い人気を誇る原作だけあり、国際色豊かなキャスティングが実現しました。 日本からは、初代・堂本剛、2代目・松本潤、3代目・亀梨和也に続き4代目・金田一一役に挑戦する 山田涼介(Hey! Say! JUMP)。 台湾からは、スーパーアイドルグループ・飛輪海(フェイルンハイ)の元メンバーで、日本やアジア各地でも多くのファンを持つ、涼やかなブルネイ出身の貴公子、ウーズン(呉尊)。 韓国からは、既に世界的に有名なスーパーダンスヴォーカルグループ・BIGBANGの最年少メンバー、V.I。 そして、台湾のみならずアジアを股にかけてマルチな才能を発揮する、ビビアン・スー。 さらに、香港を代表する名優にして名司会者でもあるエリック・ツァン。 と豪華俳優陣が顔を揃えます。 また、日本人共演者も豪華。 金田一一の幼馴染み・七瀬美雪役には、ドラマやCMなどに引っ張りだこの川口春奈(※初代・ともさかりえ、2代目・鈴木杏、3代目・上野樹里に続き4代目) 金田一一の頼れる後輩・佐木竜二役には、Hey! Say! JUMPの有岡大貴。 そして、今や日本のドラマ界になくてはならない存在の桐谷健太が登場します。 更に、中国で活躍する日本人俳優・矢野浩二、小松拓也も出演します。

舞台は香港、アクションシーンなど見所満載!

原作は、『週刊少年マガジン』誌上で7月から連載を開始している『香港九龍財宝殺人事件』。 今回はなんと、原作者である天樹征丸氏自身がスペシャルドラマの脚本を、シリーズ史上初めて執筆しています。 香港を舞台に、冒頭からジャッキー・チェンばりの華麗なアクションシーンが展開し、厳選された意外なトリックの数々を名探偵・金田一一が解いていく、 シリーズ史上最大スケールのスペシャルドラマとなっています。

日本テレビ初、アジア各地などで同日放送!

オールアジアの豪華な出演者が顔を揃えていることもあり、既に、香港・台湾・韓国・シンガポールなどアジア各地及び北米地域での同日放送が決定しています。

日本テレビが、アジアのエンターテイメント界に新しい風を吹かせるべく制作するグローバル企画、『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』に是非ご期待下さい!

新着ブログ

ブログ一覧