原作紹介

漫画版『金田一少年の事件簿』は、今年で連載開始20周年!
1992年に連載がスタートした『金田一少年の事件簿』。
これまでの関連書籍の累計発行部数は約9000万部に達する。
20周年を記念して、今年は「週刊少年マガジン」誌上で通年連載中。
その「20周年記念シリーズ」の第3の事件として描かれたのが、ドラマの原作となる「香港九龍財宝殺人事件」。
原作者の天樹征丸氏は、ドラマの脚本も執筆。
漫画とドラマの脚本が同時に進行するという、かつてない新しい試みが行なわれた。

2巻・3巻発売中!!

新着ブログ

ブログ一覧