introduction

「金田一少年の事件簿」シリーズ13年ぶりの“連続ドラマ”!

累計発行部数9000万部を超える原作漫画「金田一少年の事件簿」シリーズは、1992年の連載開始以降、日本にミステリー漫画ブームを巻き起こしました。

1995年、堂本剛(KinKi Kids)を主演としてドラマ化され、怪奇的な事件の恐怖感と、巧妙に仕掛けられた謎解きの痛快さが話題に。 以来、2001年に松本潤(嵐)が、2005年に亀梨和也(KAT-TUN)が、新たな主演を務め、時代の変化とともに、「金田一少年の事件簿」シリーズは継続されてきました。

そして2013年、4代目として“金田一はじめ”を襲名したのが、 Hey!Say!JUMPの山田涼介。

2013年に「香港九龍財宝殺人事件」、2014年1月に「獄門塾殺人事件」と、海外を舞台にした作品を、日本テレビ開局60年特別ドラマとして2年連続で放送。

そして、2014年7月、13年ぶりに連続ドラマとして復活することが決定しました!

「金田一」シリーズの名物キャラクター・剣持警部、4代目には山口智充!

4代目・金田一はじめを支えるメンバーも充実。 はじめの幼なじみ・七瀬美雪役には、ドラマ・映画・CM・バラエティと快進撃を続ける、川口春奈。

金田一はじめの頼れる後輩・佐木竜二役には、「ヒルナンデス!」のレギュラーとしても活躍の場を広げる、有岡大貴(Hey! Say! JUMP)。

はじめが所属するミステリー研究部の部長・真壁誠役には、若手演技派俳優として知られる、浅利陽介。

さらに、「金田一」シリーズの名物刑事“剣持警部”が新たに登場します! その役を演じるのは、コメディアン・俳優・司会者・歌手などマルチに活躍する国民的タレント、“ぐっさん”こと山口智充。 山口版剣持警部がドラマの世界観に広がりをもたせることは間違いありません!

また、剣持警部の部下・畠山高徳役を、北京オリンピック水泳銅メダリストの宮下純一が演じるなど、色とりどりの出演者陣がドラマを彩ります!

マンガ版も!アニメ版も!

昨年11月に、「週刊少年マガジン」でマンガ版の新シリーズ「金田一少年の事件簿R」が連載スタート。

さらに、アニメ版「金田一少年の事件簿R」が今年4月から放送スタート。毎週土曜の夕方5時30分から日本テレビ・読売テレビ系で好評放送中など、2014年は「金田一少年の事件簿」イヤーと言えるのです!

ドラマ版「金田一」 × アニメ版「金田一」 × マンガ版「金田一」がこの夏、日本テレビを盛り上げます! まさに、日本テレビの“土曜の夜は金田一”となります!

今回のシリーズでは、 学園ドラマとしてのはっちゃけた面白さと、「金田一少年の事件簿」ならではの、事件の怪奇的な怖さ、そして、事件のウラに秘められた人間ドラマの重厚さを時代の最先端をゆく華麗な映像技術でお届けします! ご期待ください!!