[金曜ロードショー] 今週の放送ラインアップ

メン・イン・ブラック2

またもや争奪戦に巻き込まれたMIB。今度の敵は美人宇宙人?

マイケル・ジャクソンも宇宙人だった!?

先週に引き続き、今週は続編「メン・イン・ブラック2」をお届け!
製作総指揮のスティーブン・スピルバーグを筆頭に、監督のバリー・ソネンフェルドらスタッフ陣も前作と同じメンバーが集結!グレードアップされたMIBテイストを期待するファンに応えるべく、MIBカーがフォードからベンツに変わり、宇宙人が前作以上に大量出演、もちろん前作でのなじみのキャラクターも再登場している。特筆すべきは前作で大人気となった、K(トミー・リー・ジョンズ)に揺さぶられるがままのパグ型宇宙人が、エージェント・フランクとして登場!!歌ったりボケたりと、かなり芸達者なカワイイ姿を見せてくれる。このパグ、なんとオーディションを勝ち抜いてきたというのだから、犬離れしたかわいらしい演技(?)も納得である。

本作は、前作の5年後から始まるのだが、エージェントJ(ウィル・スミス)も今やすっかりエリートエージェント。Kの記憶がなくなってるのをいいことに、かつて自分がされたように先輩顔して本部を案内している。また前作にも登場した武器商人ジーブス(トニー・シャローブ)や、MIBカーについている赤いボタン等々・・・前作を見ているとさらに楽しめる要素も満載しているので、前作を見ていない方は5日の放送をお見逃しなく!

本作で鍵を握るローラには、「アレキサンダー」「シン・シティ」「レント」のロザリオ・ドーソン。スピルバーグ製作総指揮、「トランスフォーマー」「インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国」のシャイア・ラブーフ主演の話題作「イーグル・アイ」(10月18日公開予定)にも出演しており、これからスクリーンを賑わせてくれる女優の一人なのは間違いない。また2010年には「シン・シティ2」の公開も予定されている。

一方、凶悪な美人宇宙人サーリーナ役のララ・フリン・ボイルだが、日本でも大流行した「ツイン・ピークス」のヒロイン:ドナ役で出演しているので、アッ!と思った方も多いのでは?また、法廷物ドラマ「ザ・プラクティス/ボストン弁護士ファイル」でもレギュラーを務め、エミー賞の助演女優賞にもノミネートされている。

前作もそうだったが、本作もマイケル・ジャクソンはじめ(これはすぐ分かるが)、バリー・ソネンフェルド監督、特殊メイクのリック・ベイカー、おまけにウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズまでもがカメオ出演しているというので、探してみてはいかがだろうか。

25年前の出来事が、巡り巡って今蘇る!

Kと別れて5年。エリートとなったJ(ウィル・スミス)だったが、K(トミー・リー・ジョーンズ)以上の相棒が見つからずに、次々にニューラライザーを使って相棒を変えていた。そして今度の相棒はフランク・・・なんとあのパグ犬(声:ティム・ブラニー)だった。その名もエージェントF!

ピザ屋の主人に収まっていた善良なザルタン星人のベンがセクシーランジェリーモデルに変身した凶悪宇宙人サーリーナ(ララ・フリン・ボイル)に殺された。JとFは殺宇宙人事件の聞き込みに向かい、唯一の目撃者である店員ローラ(ロザリオ・ドーソン)に事情聴取をし、サーリーナが地球に隠された「ザルタの光」を探しにベンを訪ねたが無いとわかると殺したという事実を知る。ローラに一目ぼれしたJは規則に基づきニューラライザーを使おうとしたが、使うのをためらってしまう。

公園でサーリーナのUFOが発見されたが、上司捜査官Zの話によると「ザルタの光」はすでに地球にはないという・・・『25年前、惑星ザルタンが宇宙一凶悪なサーリーナに襲われたことがあった。地球に逃げてきたザルタン人は強力なパワーを持つ「ザルタの光」をサーリーナの手に渡らないよう地球に隠してくれとMIBに懇願した。関与すれば宇宙戦争に巻き込まれると判断したMIBは、サーリーナの行く手を阻みザルタン人を助けた。サーリーナは邪魔する星はことごとく破壊すると誓い飛び去っていった。人類は何も知らないまま、MIBに命を助けられていたのだ』・・・その時に「ザルタの光」を始末したのがなんと、Jが記憶を消して引退させたKだった!
それを聞いたJは、郵便局長となっていたKの元へ。当然記憶はなくJの言うことを信じなかったが、記憶を戻すデニューラライザーにより、MIBであった記憶は戻った。しかし25年前の出来事については忘れてしまっていたのだった。

二人は残された手がかりを元に、グランドセントラル駅のロッカーの鍵を見つける。ロッカーを開けると超小型のエイリアンが小国を築いており、その中にビデオ会員証と時計を発見する。時計は「ザルタの光」崩壊=地球崩壊まで、あと1時間と告げていた。見つけたビデオ会員証で25年前に予約したビデオを借り出し、映像を見たKは全てを思い出した・・・鍵は身近にあったのだ!

サーリーナを追いMIB本部へ戻って来た二人。

凶悪なサーリーナとの、25年の長きにわたる因縁の対決が今始まる!!

メン・イン・ブラック2

キャスト

<K/ケビン>
トミー・リー・ジョーンズ(菅生隆之)
<J>
ウィル・スミス(東地宏樹)
<サーリーナ>
ララ・フリン・ボイル(渡辺美佐)
<Z>
リップ・トーン(石田太郎)
<ローラ>
ロザリオ・ドーソン(本田貴子)
<ジーブス>
トニー・シャローブ(酒井敏也)
<スクラッド/チャーリー>
ジョニー・ノックスビル(高木 渉)
<F>
パグ(声:ティム・ブラニー)(内海 賢二)

スタッフ

<監督>
バリー・ソネンフェルド
<製作>
ウォルター・F・パークス、ローリー・マクドナルド
<製作総指揮>
スティーブン・スピルバーグ
<脚本>
ロバート・ゴードン、バリー・ファナロ
<撮影監督>
グレッグ・ガーディナー
<音楽>
ダニー・エルフマン
<特殊メイク>
リック・ベイカー
<特殊効果>
インダストリアル・ライト&マジック