名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

コナン&新一の冒険も恋もノンストップ! スペシャルドラマ&劇場版の豪華な4時間

本格派の謎解きと迫力のアクション、意外な三角関係にハラハラドキドキ!

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) 全国の江戸川コナン/工藤新一ファンの諸君、そして彼に恋する女子のみなさま、お待たせしました!! 4月15日はコナン&新一の活躍を4時間に渡って楽しめるスペシャル・フライデー。19時からは溝端淳平&忽那汐里出演のスペシャルドラマを放送。そして21時からは昨年のGWに公開された劇場版「天空の難破船(ロスト・シップ)」がテレビ初登場だ!

「天空の難破船」の舞台となるのは、豪華な飛行船。怪盗キッドをおびき寄せるための宝石を乗せて、飛行船は東京から大阪への空の旅に出発した。しかしその飛行船を狙っていたのは、キッドだけではなかった。大量殺人を可能にする細菌を入手したとされるテロリストが、爆弾を手に飛行船に乗り込んできたのだ。今回ばかりは、協力してテロリストと戦うことになるコナンとキッド。彼らはテロリストを倒し、無事に飛行船を着陸させることができるのか!?

飛行船という閉ざされた空間。敵にとっても味方にとっても逃げ場はない。そんな場所に、数々の爆弾と感染力の高い殺人バクテリアが仕掛けられたら…一歩間違えば飛行船の中だけでなく地上にも危険が及びかねない。蘭や少年探偵団の仲間を人質に取られ、史上最大級のピンチに立ち向かうコナン。残忍なテロリストと互いの裏の裏を読みあう、ギリギリの駆け引きの連続に燃えまくる! また、大空を舞台にしたアクションも、クールでダイナミック。飛行船から投げ出されたコナンとキッドがグライダーで滑空するシーンや、船内に張り巡らされた裏の通路でコナンと敵が繰り広げるチェイスシーンは、ハリウッド映画も顔負けの迫力だ。

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) そんな派手なアクションを引きたてるのが、飛行船「ベル・ツリーⅠ世号」。1930年代にドイツで制作されたヒンデンブルグ号をモデルにした"空の豪華客船"だ。その名にふさわしく宿泊施設まで完備したゴージャスでスタイリッシュな飛行船の全貌をフルCGならではのマルチアングルで見せる演出は、「タイタニック」を彷彿とさせる贅沢さ。

なによりも、今回目が離せないのは、コナン/新一と蘭、そしてキッドのホットすぎる三角関係。蘭に正体がバレそうになったキッドが、自分を新一だと偽ったため、冷静さを欠いてしまう蘭。クールでキザなキッドと、恋には不器用だけど一途な新一。2人の間で揺れ動く蘭に、コナン君ファンの女子はヤキモキさせられること必至。蘭ったらキッドの言うこと信じちゃうの? まさかキッドってばそんなコトまで!? と恋する乙女たちのボルテージは最高潮だ。

ゲスト声優で参加した大橋のぞみも、平次の幼馴染み・和葉の親戚の少年役で好演。謎解きのカギを握る役だけに、彼女の声からも耳を離さないように!

さて、今年はアニメ版「名探偵コナン」が生まれてから15周年。それを記念して19時から放送される「名探偵コナンドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状!怪鳥伝説の謎」は、コナンになる前の工藤新一(溝端淳平)が大活躍。奇妙な伝説が語り継がれる十五夜村で、その伝説になぞらえた連続殺人事件が発生。決して人の手で起こすことは不可能だと思われたその事件の謎に、新一が挑む。蘭役の忽那汐里ほか豪華キャストの競演にも注目。そしてGWのお約束! 劇場版最新作「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」は4月16日より公開。サスペンスも恋もアクションもフルスロットルな、コナン三昧の週末をお楽しみあれ!

飛行船を狙うテロリストと怪盗キッド 絶体絶命のピンチにコナンが挑む!!

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) 東京の郊外にある国立東京微生物研究所が何者かに襲われ、爆破された。人命を脅かす危険性のある細菌を扱う施設だけに警察は慎重に捜査を進めようとするが、ネット上には犯行声明が。「赤いシャムネコ」を名乗る犯人は、手に入れた殺人バクテリアを使ったテロの可能性を予告。10年前に壊滅状態にさせられた「赤いシャムネコ」が復活したのだ…。

数日後。コナン(高山みなみ)は、蘭(山崎和佳奈)や小五郎(小山力也)、灰原(林原めぐみ)、少年探偵団の面々とともに大阪行きの飛行船に乗船していた。その飛行船は、園子(松井菜桜子)の叔父で鈴木財閥の相談役である次郎吉(永井一郎)が所有するもの。彼は目の敵にしている怪盗キッド(山口勝平)を捕まえるため、宝石「天空の貴婦人(レディー・スカイ)」を飛行船に展示、キッドに挑戦状を叩きつけていたのだ。キッドの犯行予告によると、彼が現れるのは大阪に到着する直前。それまで一行は優雅な空の旅を楽しめるはずだった。

予定通り離陸し順調に飛行を続ける飛行船。「天空の貴婦人」を見学に出かけた蘭は、そこに居合わせたウェイターが変装したキッドであることを見破った。警察に知らせようとする蘭を止めるため、キッドはとっさに新一(山口勝平)のフリをする。キッドの正体が新一…信じられない思いの蘭だったが、2人しか知らないはずの思い出をキッドが口にするのを聞いて、思わず彼を見逃してしまう。

そんな中、次郎吉のもとに「赤いシャムネコ」から連絡が入る。彼らは飛行船の喫煙室に殺人バクテリアを撒いたと言い、その言葉通りに空のアンプルが発見された。そしてフリージャーナリストの藤岡の身体には、細菌の感染を示す赤い湿疹が…。それを知ったコナンは危険を察知、勝手に船内探検に出かけた少年探偵団を追って、船の裏通路へ向かう。

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) その直後、ヘリコプターで現れたテロリストたちが飛行船を制圧。彼らは船内に爆弾を仕掛け、もう一つのアンプルを手に、飛行船を大阪に向かわせるよう指示する。コナンは人質として犯人に捕まった灰原と連絡を取りながら、隠された爆弾の解体に着手。しかし、乗り合わせた報道陣の密告により、少年探偵団ともどもテロリストに発見され、船から投げ出されてしまう。

空中に放り出されたコナンを救ったのは、なんと宿敵のキッド。キッドのグライダーで地上に降り立った2人は、飛行船に戻るためにひと芝居打つことに! 一方、船内では細菌の感染者が次々と判明。最初の感染者である藤岡に腕を掴まれた蘭は、自分が感染している可能性に怯えていた。同じ頃、テロリストたちの犯行声明を受け、飛行船の終着地である大阪は大パニックに。大阪の平次(堀川りょう)と和葉(宮村優子)、和葉の親戚の少年・聡(大橋のぞみ)は、コナンと連絡を取り合いながら犯人の狙いを推理し、ある場所に向かうことに。

警視庁の助けを得て、飛行船に戻ったコナンとキッド。「天空の貴婦人」を手に入れるために、事態が収束するまで傍観を決め込むキッドを尻目に、コナンは船内に忍び込む。テロリストが再び仕掛けた爆弾は処理するが、犯人の狙いが読めず戸惑うコナン。そんな中、細菌の感染を示す発疹が現れた蘭は隔離室へ。その様子を覗いていたコナンは衝撃の事実に思い当たる…。

遂に近畿地方に突入する飛行船。コナンはテロリストたちの真の目的を暴き、殺人バクテリアの拡散を止めることができるのか? 「天空の貴婦人」を狙うキッドとコナンの対決の行方は? そしてキッドを新一だと誤解した蘭の恋心は…? 蘭を、飛行船の乗客たちを、そして平次たち大阪の人々を守るため、コナンは単身、テロリストに立ち向かう!

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

キャスト

<江戸川コナン>
高山みなみ
<毛利小五郎>
小山力也
<毛利蘭>
山崎和佳奈
<工藤新一>
山口勝平
<吉田歩美>
岩居由希子
<小嶋元太>
高木渉
<円谷光彦>
大谷育江
<灰原哀>
林原めぐみ
<阿笠博士>
緒方賢一
<鈴木園子>
松井菜桜子
<服部平次>
堀川りょう
<遠山和葉>
宮村優子
<怪盗キッド>
山口勝平
<鈴木次郎吉>
永井一郎
<ルパン>
高木渉
<中森警部>
石塚運昇
<ウェイトレス>
優木まおみ
<川口聡>
大橋のぞみ
<テロリストリーダー>
大友龍三郎
<小田切敏郎>
中田浩二
<宇野忠義>
大矢兼臣
<服部平蔵>
小山武宏
<遠山>
小川真司
<目暮警部>
茶風林
<白鳥警部>
井上和彦
<佐藤刑事>
湯屋敦子
<高木刑事>
高木渉
<千葉刑事>
千葉一伸

スタッフ

<原作>
青山剛昌
小学館「週刊少年サンデー」連載中
読売テレビ・日本テレビ放送中
<監督>
山本泰一郎
<脚本>
古内一成
<音楽>
大野克夫
<キャラクターデザイン/総作画監督>
須藤昌朋
<作画監督>
牟田清司
清水義治
堀内博之
野武洋行
山中純子
<デザインワークス>
山中純子
<メカデザイン>
本橋秀之
<色彩設計>
加藤里恵
<美術監督>
渋谷幸弘
<撮影監督>
野村隆
<音響制作>
AUDIO PLANNING U
<音響監督>
浦上靖夫
<主題歌>
「Over Drive」GARNET CROW
(GIZA studio)
<プロデューサー>
諏訪道彦
吉岡昌仁