映画 怪物くん

映画 怪物くん

カレーの王国で怪物くんが大暴れ!大野智、単独で映画初主演の大ヒット作がTV初登場!!

超豪華キャストと迫力の映像であの「怪物くん」がパワーアップ!

映画 怪物くん 嵐の大野智主演で2010年に実写ドラマ化、日本中の老若男女を大フィーバーさせた「怪物くん」。その劇場版は昨年11月に公開されるや大好評を博し、あっという間に興行収入30億円を突破した。そんな国民的映画がテレビ初登場だ!

今回の舞台は、怪物くんが大好きな“カレー”の王国。王国を治めるヴィシャールという男の口車に乗った怪物くんは、その地に伝わる伝説のカレーを食べてみたい一心で王国から反乱軍の手で誘拐されたお姫さまを助けに行くことに。そのお姫さま・ピラリと弟のカーは、日本で怪物くんが出会ったウタコとヒロシにそっくり! 大喜びで王国にピラリを連れて帰る怪物くんだったが、実は彼女とヴィシャールの間には複雑な過去があって…!? しかもそこに、悪魔界の王子で怪物くんとは因縁のあるデモキンまでもが現れた! はてさて怪物くんは、カレーの王国に平和をもたらし、怪物界の大王の座に就くことができるのか?

映画 怪物くん 注目すべきは、豪華な登場キャラクター。ワガママで傍若無人な怪物ランドの王子・怪物くんをキュートに演じる大野智を取り囲むのは、TVシリーズでもお馴染みのドラキュラ=八嶋智人、オオカミ男=上島竜兵、フランケン=チェ・ホンマンのお供たち。川島海荷演じる気が強くて心優しいお姫さま・ピラリと、濱田龍臣演じる弟・カーは、怪物くんの心の奥底にある強さと弱さを体現する深みのあるキャラクターだ。そして、ドラマからの登場人物で忘れてはいけないのは、松岡昌宏演じるデモキンと、稲森いずみ演じるデモリーナ。ドラマのラストでデモリーナを自らの手にかけながら、真実の愛に気付き、彼女を復活させると誓ったデモキン。2人の愛と赦しの物語が、作品の大きなスパイスとなっている。また、映画オリジナルキャラクターとして登場するのは、カレーの王国の王位を狙う権力者・ヴィシャール役の上川隆也と、ピラリ姫に忠誠を誓う反乱軍のリーダー・サニルを演じる北村一輝。つぶらな瞳が印象的な“ドラゴン”(声を担当しているのは山口達也!)の人間顔負けの存在感にも注目だ。

映像のスケールの大きさにもビックリ! “カレーの王国”のシーンはインドロケを敢行。手や足が自在に伸びる怪物くんのバトルシーンや、“ドラゴン”の飛翔シーンなど、3Dでの劇場公開を意識して制作されたCG映像は、テレビ画面で見ても迫力満点だ。また、上川本人の特徴を見事にトレースしたヴィシャールの正体=岩石男の造型もお見事。特撮&特殊メイク世代のお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんも気付けば夢中になってしまうこと間違いナシ!

監督は、「ゴールデンスランバー」「ジェネラル・ルージュの凱旋」などを手掛けた中村義洋。自分に正直すぎて“わがまま”や“ひねくれ者”の烙印を押されてしまい葛藤する怪物くんの屈折した心を、リアルに描き出した。そんな怪物くんが教えてくれるのは、友達や仲間の大切さや、自らが信じる道のために「ワガママ」を貫くことの難しさ。学校や会社で誰もがぶち当たる問題に真っ正面からぶつかっていく怪物くんの奮闘ぶりは、勇気と元気を与えてくれるはずだ。

欲望渦巻くカレーの王国を舞台に怪物くんと仲間たちが大冒険!今、ワガママは伝説になる。

映画 怪物くん 人間界での修業を終えた怪物くん(大野智)は、ついに怪物ランドの新大王の就任式の日を迎えた。それぞれの“族長”の座を約束されたドラキュラ(八嶋智人)とオオカミ男(上島竜兵)、フランケン(チェ・ホンマン)も大喜びだ。しかし就任式の場で、国民たちの怪物くんへの不平不満が爆発! 一方的に責められた怪物くんは、ヘソを曲げてその場を立ち去ってしまう。怪物大王(鹿賀丈史)はドラキュラたちに怪物くんを連れ帰り国民に謝罪させるよう命じるが、そんな説得に怪物くんが耳を貸すはずもなく…。怪物くんは、ドラゴンに乗って再び人間界へ向かうことに。お供たちもあわてて後を追うが、竜巻に巻き込まれてしまう。

一行が不時着したのは“カレーの王国”。王国の権力者であるヴィシャール(上川隆也)から“伝説の勇者”だともてなされ、怪物くんは超ご機嫌だ。そんな怪物くんに、ヴィシャールはある取引をもちかける。反乱軍に誘拐された姫を連れ戻せば、“伝説のカレー”を食べさせてくれるというのだ。大好きなカレーのためなら、と早速反乱軍のアジトへ向かった怪物くんは、念力でアッサリ姫を救出。その姫の正体は…日本で出会ったウタコ(川島海荷)にそっくりな、ピラリ(川島・二役)。怪物くんは喜ぶが、助けてもらったはずのピラリは不満げな表情だ。

映画 怪物くん そんなピラリの気持ちに気付くはずもなく、伝説のカレーを前にウキウキの怪物くん。しかし、ヴィシャールの手で地下の牢獄に閉じ込められた上に、ドラキュラが隠し持っていた魔王石のかけらも奪われてしまった! 実はヴィシャールの正体は、怪物ランドを飛び出した怪物・岩石男。怪物くんのワガママぶりと、階級制に縛られた怪物ランドでの未来に疑問を抱いた彼は、王になるために人間界へ。そしてピラリの夫となることで、名実ともにカレーの王国を手に入れようとしていたのだ。

その底知れない欲望により、人間界・怪物界・悪魔界…世界中が破滅の危機に瀕しようとしていた。時を同じくして、怪物くんの永遠のライバルであるデモキン(松岡昌宏)も、カレーの王国に現れていた。デモキンの傍には、死んだはずのデモリーナ(稲森いずみ)の姿が…。

カレーの王国に降り立ったデモキンの目的とは一体!?

果たして怪物くんはヴィシャールの魔の手から、世界を救うことができるのか!?

映画 怪物くん

キャスト

怪物界

<怪物くん>
大野智
<ドラキュラ>
八嶋智人
<オオカミ男>
上島竜兵
<フランケン>
チェ・ホンマン
<ドラゴン>
山口達也(声の出演)
<怪物大王>
鹿賀丈史

人間界

<ピラリ/ウタコ>
川島海荷
<カー/ヒロシ>
濱田龍臣
<ヴィシャール>
上川隆也
<サニル>
北村一輝

悪魔界

<デモキン>
松岡昌宏
<デモリーナ>
稲森いずみ

スタッフ

<原作>
藤子不二雄(A)「怪物くん」(小学館刊)
<監督>
中村義洋
<脚本>
西田征史
<音楽>
井筒昭雄
<主題歌>
「Monster」 嵐(ジェイ・ストーム)
<挿入歌>
「ユカイツーカイ怪物くん」 怪物くん(怪物太郎)(ジェイ・ストーム)