music

主題歌はB’zの書き下ろし新曲「核心」に決定!!

image

今年9月21日にデビュー結成25周年を迎えるB’zが、 水曜ドラマ「雲の階段」のために新曲を書き下ろしてくださいました!

先日、1988年のデビューシングルから2012年の最新シングルまで、
通算50作・全52曲のシングルをリリース順に収録した2作のベストアルバム
『B’z The Best XXV 1988-1998』と『B’z The Best XXV 1999-2012』を、
6月12日に同時発売すると発表があったばかりのB’z。
実はこのベストアルバムには、2013年の新曲も4曲収録されており、
そのうちの1曲が、ドラマのために書き下ろした新曲「核心」なのです。

新曲「核心」の初お披露目は、 4月17日(水)夜10時からのドラマ初回放送にて!!

そして、B’zのお二人からコメントを頂きました!

B’z松本孝弘さん

「台本を先に頂いて、それを読んでから曲創りに入るという久々の制作過程でしたが、とても楽しくメロディ創りからアレンジメントまで行うことが出来ました。オンエアがとても待ち遠しいです。ドラマと一緒に気に入って頂けたら嬉しく思います。」

B’z稲葉浩志さん

「原作の渡辺淳一さんの小説を読み、ドラマのテーマや台本を参考にさせて頂きながら、曲も詞も書き下ろしました。僕たちもとても気に入っている新曲です。ドラマとともにぜひお楽しみください。」

荻野プロデューサーコメント

「このドラマは、一人の無資格医が辿る運命を描く鮮烈なメディカル・サスペンスでもあると同時に、無資格医と二人のアキコが繰り広げる濃厚なラブ・サスペンスでもあります。そんな二つの異なる要素を一つの楽曲として説得力をもって叩きつけていただけるのは、B'zさんしかいないと考えました。渡辺淳一先生の原作は、30年以上前に書かれたものですが、“僕には自分がない”と語る主人公・相川三郎(長谷川博己)像は、現在を生きる多くの若者にも共通する普遍的なキャラクターです。そんな彼が人生に恋愛に葛藤する姿が浮かび上がる素晴らしい楽曲を書き下ろしていただき、本当にありがとうございます! 」

image

「B'z The Best XXV 1988-1998」

●初回限定盤 【2CD+特典DVD】

価格:3,333円+税

●通常盤 【2CD】

価格:2,667円+税

(VERMILLION RECORDS)

image

「B'z The Best XXV 1999-2012」

●初回限定盤 【2CD+特典DVD】

価格:3,333円+税

●通常盤 【2CD】

価格:2,667円+税

(VERMILLION RECORDS)

6月12日発売

※日本テレビ系水曜ドラマ『雲の階段』主題歌に決定した 新曲「核心」は、ベストアルバム『B’z The Best XXV 1988-1998』に収録。