イントロダクション

悪で人を救う『灰色のヒーロー』脅迫屋VS善人すぎる究極のお人よし女子!! 「今から君を脅迫する!」 …きっかけは私の家に届いた怪しい動画。 「脅迫屋」と名乗るふざけた覆面男は、動画の中で恋人を人質に取っていて、命が惜しければ今すぐ身代金を払えという。 ちょっと待って!?私、恋人なんていたことないんですけど…… もしかして…この男、脅迫する相手を間違えている!? そんなありえない人違いからはじまる2人の物語。 警察や探偵では取り扱えない事件を、人を脅して解決する 「脅迫屋」・千川完二 「困っている人がいるなら、誰であっても放っておけません!」 変人級に善人なお人よしお嬢様・金坂澪 出会うはずがない2人が、振り込め詐欺から誘拐事件まで様々な事件に巻き込まれ…!? 「善と悪」究極に相容れない2人がつむぎだす 脅迫エンターテインメント開幕!!

comment

「脅迫屋」千川完二 役…ディーン・フジオカ

スタッフ・キャスト一丸となって日本国内/国外問わず、オーディエンスの記憶に残る作品を生み出したいと強く思っています。武井咲さんは、とても笑顔が素敵な方だという印象がありますので、一緒に現場を盛り上げていって、楽しくアップテンポな撮影をしていければと思っています。
原作を読んで、「千川」という人物は一度仕事を請け負ったら脅迫屋としてその任務を全うする為に、努力を惜しまない強い意志を持つ人物、という印象を持ちました。また、“脅迫屋”という言葉からは非合法で危ないイメージを持ちましたが、脅迫屋=悪人なのか??その部分にも注目してもらいたいです。
全体的に、今はまだ、未知な部分も多いですが、日曜の夜、このドラマを見て次の日から始まる新しい週の糧となるようなポジティブな作品をお贈り出来るよう、頑張りますので乞うご期待!

お人よしお嬢様 金坂澪 役…武井咲

今回、初めてディーン・フジオカさんと共演させていただけることになり、沢山の才能をお持ちの方ですし、とても楽しみにしています。
ディーンさんと、凸凹な2人を、ポップに、かつ、スリリングに演じていきたいと思います!ご期待ください!!

温厚だが実は凄腕盗み屋 目黒 役…三宅弘城

このドラマの出演が決まった時は、きっと脅迫される側だと思いました。
ディーン ・フジオカさんとは『あさが来た』で共演したとはいえ、ほとんど絡みがなかったのでとても楽しみです。
あの眼力に圧倒されないよう気をつけます。
武井咲さんとは「戦力外捜査官」で一度共演させていただきましたが、ものすごい量の長いセリフを難なくこなす姿に感動しました。
またご一緒できて嬉しく思います。
島崎遥香さんとは初共演ですが、いい意味で一筋縄ではいかない、とても興味深い女優さんなので負けないよう頑張ります。
『目黒』という人は自分なりのこだわりがすごく強く、そのせいで周りからはうざがられるような男。
こだわってこだわってこだわり抜いた結果、ピッキングのプロというのもうなずけます。
「脅迫」という言葉のイメージとは裏腹に、スカッとする ようなドラマになるのではないでしょうか。
どうぞお楽しみに!

ギャルだが実は凄腕ハッカー 栃乙女 役…島崎遥香

日曜ドラマは私にとってとても大きなチャンスを頂いた場でした。またこうしてこの時間帯にお芝居をさせて頂けるという有り難みと喜びを感じ、共にプレッシャーも感じました。ディーン・フジオカさん、三宅弘城さんとの初共演ですが、お二人と共に難事件を解決していくという事でどんなチームワークになるのか今から楽しみです。武井さんは私が中学生の時には既にティーン誌で活躍されていて同い年の私にとってカリスマ的存在です。一緒にお芝居をするのが楽しみです。
ギャルでハッカー、名前は栃乙女。これだけで既に強烈な匂いがしてワクワクしました。髪色は明るくしたいなと思っています。
“脅迫屋”という仕事はリアリティーがないからこそ面白いなと感じました。どのような雰囲気、テンポ感で作られていくのか私自身も未知ですが観てくださる皆さんが一緒にこの世界観を味わっていただけるようなそんな作品になればと思っています!

隣に引っ越してくる好青年 京田カオル 役…鈴木伸之

もともと原作がある作品の中で、オリジナルキャラクターとして出演させて頂けるのはとても嬉しかったです。原作には無い新たな要素を取り入れていけるように、一生懸命取り組みたいと思っています。監督と意見を交換しながら一緒に作り上げていきたいというのが第一で、視聴者の方に「ほんわかしたような空気感」をお届けする役割を担っていけたらと思います。
ディーン・フジオカさんは 色々な才能をお持ちの方だなと思いますし、様々な作品を拝見させていただいているので、今回共演をさせて頂けるのが本当に楽しみです。
武井咲さんとは4年ぶりに共演させて頂くのですが、前回共演させて頂いたときとは違った絡みが出来ると思うので、武井さんといいシーンが作っていけたらいいなと思っています。
“脅迫屋”がこの作品でどう絡んでくるのかが楽しみです。新しい自分をお見せできるように、そして作品が沢山の方に見ていただけるように頑張りますので、ハラハラドキドキして、毎週楽しみにして頂けたら嬉しいです。

澪の祖父 轟雄之助 役…近藤正臣

企画書を読んで「これは面白いな」と思い、出演を決めました。
『今からあなたを脅迫します』というタイトルは非常にインパクトもあるし、面白い作品が作れるのではないかと感じました。
ディーン・フジオカさんはインターナショナルで何でもできる人だなという印象があります。今回、また共演できるのはとても楽しみです。武井咲さんは見ていて、とても気持ちのいい女優さんですね。きっと“いい女”に違いないと思っています。
日本テレビの連続ドラマに出演するのが23年振りと聞いて大変驚いています。世紀を超えて日本テレビに帰ってくるという事で“初出演”のような気持ちでいます。キャスト・スタッフと期待を裏切らない作品を作り上げますので、楽しみにしていてください。