2008.07.31.Thu

ラジオ日本『赤坂泰彦のSUPER EVENT EXPRESS』特集決定!!

 ラジオ日本(1422kHz)
 『赤坂泰彦のSUPER EVENT EXPRESS』
 8月11日(月)~15日(金) AM08:15~08:25 OA

8月11日(月)から15日(金)まで、
ラジオ日本(1422kHz)の『赤坂泰彦のSUPER EVENT EXPRESS』で
『スタジオジブリ・レイアウト展』の特集が決定!!

本展の会場である東京都現代美術館の学芸員、森山朋絵さんをゲストに
作品の説明や展覧会の見どころ、
展示以外についても知って得する情報をご紹介します。
是非、お聴き逃しなく!

ラジオ日本HPは こちら 

Categories:NEWS,番組・雑誌
2008.07.30.Wed

SICAFの会長、Son, Ki-Hwan氏が来場!

アジア最大級のアニメーションとマンガの祭典
「SICAF」(Seoul International Cartoon & Animation Festival)。
SICAFは、“アニメーション映画祭”と“アニメーションやマンガの展示会”、
そして“作品制作のためのプロモーション”の3つの分野から構成されています。
今年のフェスティバルは12回目となり、5月21日から25日までソウルで開催されました。

「スタジオジブリ・レイアウト展」の開幕二日目、
このSICAFの会長、Son, Ki-Hwan氏が来場され、コメントをいただきました。

son.JPG

 ■展覧会をご覧になっていかがでしたか?

 スタジオジブリの映画作品は以前から観ていました。
 映像が美しいと感じていましたが、
 今回、その映画の制作段階に登場する「レイアウト」を観て、
 新鮮な驚きを覚えました。

 レイアウトとはアニメーション制作の一過程として重要視していませんでしたが、
 この展示を通して、大変重要な役割を果たしているという認識に変わりました。

 レイアウトのオリジナル作品は、
 思っていたよりも精密で造形的で、
 完成としての映画が素晴らしいのはもちろんのこと、
 レイアウト自体も立派なアートだと思いました。

Categories:NEWS
2008.07.29.Tue

特別番組CS日本で再放送決定!!

日本テレビ(関東ローカル)で7月25日(金)に放送された特別番組
【スタジオジブリ・レイアウト展 特番~宮崎駿監督独占インタビュー130分】が
CS日本で再放送決定!

Ch.300 日テレプラス
【スタジオジブリ・レイアウト展 特番~宮崎駿監督独占インタビュー130分】

■放送日
 ・8月 9日(土)21:00-
 ・8月17日(日)15:00-
 ・8月26日(火)21:50-
 ・9月 8日(月)19:00-
 ・9月16日(火)25:00-


宮崎監督が、この番組だけのために語った130分。
そこでは・・・
ジブリ以前に、高畑勲監督とともに関わった
国民的アニメ「アルプスの少女ハイジ」の制作舞台裏、
今だから語る、邦画史上最大のヒット作「千と千尋の神隠し」の世界に秘められた秘密、
そして、最新作「崖の上のポニョ」の世界まで、
いままで明かされることのなかったエピソードが次々に展開される。
高畑勲監督、宮崎吾朗監督のインタビューを交えながら、
アニメーション制作の要、映画の設計図とも言える“レイアウト”を通じて、
ジブリアニメーションの魅力の秘密が紐解かれる、ボリューム満点の1時間。
どうぞお見逃しなく!

◆(声の)ナビゲーター
所ジョージ (→「ポニョ」でフジモト 声役)
柊瑠美 (→「千尋」で千尋 声役 & 「ポニョ」にも出演)

ご視聴方法については こちら
CS日本のホームページは こちら をクリックしてください。

Categories:NEWS,番組・雑誌
2008.07.26.Sat

いよいよ開幕!

本日より、「スタジオジブリ・レイアウト展」が
いよいよ開幕しました!

開館前の美術館外には列ができるほど
たくさんのお客様が開幕を楽しみにされていた様子です。

作品展示がメインの1階では、
子供から大人まで幅広い世代のお客様が
細かく書き込まれたレイアウトの数々を熱心に鑑賞。
また体験型の展示がメインの地下2階では、
フォトロケーションやワークショップなどを
楽しまれたお客様の笑顔がとても印象的でした!

レイアウト展は9月28日(日)まで開催。※月曜休館(ただし8/11・18、9/15・22)
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

Categories:NEWS,スタッフ便り
2008.07.25.Fri

7月25日(金) 開会式・内覧会・レセプション開催

7月25日(金)、一般公開に先立ち、
開会式・内覧会・レセプションが東京都現代美術館にて行われました。
プレス関係者を含め、総勢800名以上が来場され、
盛大な幕開けとなりました。

%E9%96%8B%E4%BC%9A%E5%BC%8F.JPG


開会式にはスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー、
東京都現代美術館の館長でもある、
日本テレビ放送網の氏家齊一郎代表取締役取締役会議長が列席しました。

そして、会場には素敵なゲストも駆けつけてくださいました。
今回の展示で、一番多くレイアウトを展示している作品は「千と千尋の神隠し」です。
その「千と千尋の神隠し」で、13歳のときに千尋役を見事に演じ、
また現在大ヒット公開中の宮崎駿監督最新作「崖の上のポニョ」にも
出演されている女優の柊瑠美さんが登場しました。

さらに、テープカットに必要な道具を持って登場したのは“カオナシ”。
無事テープカットをして、内覧会はスタートしました。

来場されたお客様は、高畑・宮崎アニメの秘密が隠された
レイアウト作品の数々をゆっくりと堪能されていました。

Categories:NEWS,イベント
2008.07.24.Thu

必携の展覧会カタログ

スタジオジブリが編集・製作する、本展オリジナルカタログは、
深い思いが込められている本展展示の作品の数々を余すことなく掲載する
ボリューム満点の充実の内容。
ジブリアニメが大好きなあなたにも、アニメーション制作を学ぶ皆さんにとっても
必見・必読の一冊です。

hyoushi.jpg

表紙:「もののけ姫」 ©1997 ニ馬力・GND

 「スタジオジブリ・レイアウト展 図録」
 サイズ:294mm×230mm 408ページ 折込4枚
 価格:2900円(税込)
 
 寄稿/高畑勲・宮崎吾朗・小黒祐一郎
 インタビュー/大塚康生
 エッセイ/藤森照信・行定勲・山口晃

Categories:グッズ,展覧会について
2008.07.23.Wed

スタジオジブリ・レイアウト展 特番放送決定!

【スタジオジブリ・レイアウト展 特番~宮崎駿監督独占インタビュー130分】

2008年7月25日(金)14:55-15:50 日本テレビにて ※関東ローカル


宮崎監督が、この番組だけのために語った130分。
そこでは・・・
ジブリ以前に、高畑勲監督とともに関わった
国民的アニメ「アルプスの少女ハイジ」の制作舞台裏、
今だから語る、邦画史上最大のヒット作「千と千尋の神隠し」の世界に秘められた秘密、
そして、最新作「崖の上のポニョ」の世界まで、
いままで明かされることのなかったエピソードが次々に展開される。
高畑勲監督、宮崎吾朗監督のインタビューを交えながら、
アニメーション制作の要、映画の設計図とも言える“レイアウト”を通じて、
ジブリアニメーションの魅力の秘密が紐解かれる、ボリューム満点の1時間。

◆(声の)ナビゲーター
所ジョージ (→「ポニョ」でフジモト 声役)
柊瑠美 (→「千尋」で千尋 声役 & 「ポニョ」にも出演)

Categories:NEWS
2008.07.19.Sat

本日より「東京メトロ スタンプラリー2008」スタート!

本日より、
「スタジオジブリ・レイアウト展 開催記念 東京メトロ スタンプラリー 2008」がスタートしました。
このスタンプラリーは、2008年7月19日(土)から2008年8月31日(日)まで実施されます。
スタジオジブリ最新作「崖の上のポニョ」のポスタービジュアルがデザインされた
専用の「一日乗車券」(大人710円、小児 360円)を購入した方に「スタンプ帳入りポニョバック」が渡され、
ポイント駅となる9駅(上野、後楽園、霞ヶ関、日本橋、明治神宮前、豊洲、九段下、飯田橋、池袋の各駅)に
設置されたスタンプを集めるものです。
6駅以上のスタンプを集めた方には、記念品として「ポニョネームタグ」が進呈されます。
ポニョとめぐる、東京メトロ スタンプラリー 2008にぜひご参加下さい。

詳細は東京メトロHPをご覧ください。
※「スタジオジブリ・レイアウト展」は7月26日(土)より開催されます。
※東京都現代美術館の展示は7月25日(金)までお休みとなります。休館の期間中は、スタンプ台は美術館入口に設置されております。

%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%A7%E4%B8%80%E6%97%A5%E5%88%B8%28%E5%B0%8F%29.jpg  %E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%A7%E4%B8%80%E6%97%A5%E5%88%B8%28%E5%A4%A7%29.jpg

一日乗車券(大人・小人)

stamp_book.jpg bag.jpg nametag.jpg

左から:スタンプ帳、ポニョバック、達成記念品・ポニョネームタグ

Categories:NEWS,イベント
2008.07.16.Wed

この雑誌に注目!(3)

TOKYO.jpg


『TOKYO1週間』
7/29号 定価:370円(税込)

「ポニョ」公開記念!ジブリ映画人気投票!
ナウシカ、トトロからポニョ&レイアウト展までスタジオジブリ総特集!

Categories:番組・雑誌
2008.07.12.Sat

この雑誌に注目(2)

FRAU.jpg

『フラウ』
7月12日売号 定価:550円(税込)

「スタジオジブリ」へ社会科見学!
「レイアウト展」から「崖の上のポニョ」、「チェブラーシカ」まで
この夏盛りだくさんのスタジオジブリに潜入取材。
ジブリの意外な秘密が明らかに!?


%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88.jpg

『アニメーションノート No.10』
7月1日売号 定価:1470円(税込)

レイアウト展大特集!
「ポニョ」の作画監督、近藤勝也氏が語るジブリのレイアウト術!
全8ページの大特集!

Categories:番組・雑誌
2008.07.11.Fri

この雑誌に注目!(1)

CUT.jpg


『CUT』
6月17日売号 定価:690円(税込)

巻頭4c1pにて展示作品とともに展覧会を紹介。

Categories:番組・雑誌
2008.07.09.Wed

ホテルタイアップ決定!

ホテルイースト21東京(東京都江東区東陽6-3-3)にて、
「スタジオジブリ・レイアウト展」の便利なチケットと
宿泊がセットになった特別プランの実施が決定!
2008年7月26日(土)~9月19日(金)の期間、
お好きな時に本展にご入場いただける
【日時フリーチケット】が付いたスペシャル企画です。

 「スタジオジブリ・レイアウト展」鑑賞券付サマープラン 
 期間:
 2008年7月26日(土)~2008年9月19日(金)
  ※「スタジオジブリ・レイアウト展」は、8/11、8/18、9/15を除く月曜日は休館となります。
  ※ チェックイン時間(14:00)の前にご入場をご希望の場合、ホテルでお手続きが必要です。
 
 料金:
 シングルルーム ¥13,000~ (1室1名様ご利用)
 スタンダードツインルーム ¥11,000~ (1室2名様ご利用)
 スタンダードダブルルーム ¥11,000~ (1室2名様ご利用)
 トリプルルーム ¥9,000~ (1室3名様ご利用)
 フォースルーム ¥8,000~ (1室4名様ご利用)
  ※1名様料金(一泊室料・サービス料・税金込み)
  ※中高生は¥300引き、小学生は¥600引き
 
 ご朝食:
 ブラスリー「ハーモニー」での朝食ブッフェ(7:00~11:30)
  ※「洋食と和食、40品目以上のお料理からお楽しみいただけます。

%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%91%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg

詳細・ご予約は、以下まで。
ホテルイースト21東京 
【HP】http://www.hotel-east21.co.jp/
【電話】03-5683-5683(代表)

Categories:NEWS
2008.07.09.Wed

特設グッズショップも充実!展覧会オリジナルグッズを販売

開催期間中に限り、東京都現代美術館の地下2階展示室に、
特別にスタジオジブリ関連グッズショップが登場。
スタジオジブリ・オリジナルグッズの充実ラインナップに加え、
レイアウト展オリジナルグッズも販売します。
必ずや思い出の一品となるグッズにめぐり会えるはずです。

グッズの詳細はこちらの公式ブログでご紹介してまいります。
お楽しみに!

Categories:グッズ
2008.07.07.Mon

レイアウト展示の他にも、楽しさいっぱい

地下2階展示室では、アニメーションラボを展開。
フォトロケーションや映像コーナーなど、
レイアウトそして、アニメーションを
より一層身近に感じてもらうための様々なブースが
あなたをお待ちしております。

地下2階展示室の後半からは写真撮影が可能ですので、
ご来場の際には、カメラなどをお持ちいただくことを
お勧めいたします。

Categories:展覧会について
2008.07.04.Fri

ジブリ作品以前の、高畑・宮崎アニメの貴重なレイアウトも歴史コーナーで展示!

本展では、高畑・宮崎両監督がジブリ以前に関わった、
「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」「未来少年コナン」
「名探偵ホームズ」「じゃり子チエ」など、
懐かしの名作群のレイアウトも数多く歴史コーナーで展示されます。
ジブリ美術館にも保管されていない、これらの貴重なレイアウトが
多くの企業や所蔵家の協力を得て、
30年以上の時を越えて、一堂に会します。
過去から繋がる作者の卓越した技量が窺える貴重な機会としてご堪能ください。

%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%B8_C269.jpg
アルプスの少女ハイジ ©ZUIYO

Categories:展覧会について
2008.07.03.Thu

ジブリ美術館の貴重な作品、約1300点を展示!最新作「崖の上のポニョ」のレイアウトも登場。

本展の開催に際して、スタジオジブリとともに「三鷹の森ジブリ美術館」
(東京都三鷹市:予約制)からも全面的なバックアップをいただきます。
そのジブリ美術館で大切に保管されてきたレイアウトが多数出品されます。
「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」
「おもひでぽろぽろ」「紅の豚」「平成狸合戦ぽんぽこ」「耳をすませば」「もののけ姫」をはじめ、
「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」、そして、今夏公開「崖の上のポニョ」まで、
様々な名場面のレイアウトが今回、ジブリ美術館の協力を得て展示可能となりました。

%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8.jpg
三鷹の森ジブリ美術館 ©Museo d'Arte Ghibli
日時指定の予約制。チケットはコンビニエンスストアローソンのみ販売。

Categories:展覧会について
2008.07.01.Tue

東京メトロ スタンプラリー2008 実施決定!

本展の開催を記念して、東京メトロでは2008年7月19日(土)から2008年8月31日(日)まで、
「スタジオジブリ・レイアウト展 開催記念 東京メトロ スタンプラリー 2008」が開催されます。
このスタンプラリーは、スタジオジブリ最新作「崖の上のポニョ」のポスタービジュアルがデザインされた
専用の「一日乗車券」(大人710円、小児 360円)を購入した方に「スタンプ帳入りポニョバック」が渡され、
ポイント駅となる9駅(上野、後楽園、霞ヶ関、日本橋、明治神宮前、豊洲、九段下、飯田橋、池袋の各駅)に
設置されたスタンプを集めるものです。
6駅以上のスタンプを集めた方には、記念品として「ポニョネームタグ」が進呈されます。
ポニョとめぐる、東京メトロ スタンプラリー 2008にぜひご参加下さい。

詳細は東京メトロHPをご覧ください。

%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%A7%E4%B8%80%E6%97%A5%E5%88%B8%28%E5%B0%8F%29.jpg  %E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%A7%E4%B8%80%E6%97%A5%E5%88%B8%28%E5%A4%A7%29.jpg

一日乗車券(大人・小人)

stamp_book.jpg bag.jpg nametag.jpg

左から:スタンプ帳、ポニョバック、達成記念品・ポニョネームタグ

Categories:NEWS,イベント