2008.08.08.Fri

男鹿和雄さんよりコメント

%E2%91%A0%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%88%E3%83%AD%EF%BC%88%E5%A4%A7%E6%A8%B9%EF%BC%89S.jpg 昨年、東京都現代美術館で開催された、『ジブリの絵職人 男鹿和雄展』
 アニメーション作品の舞台となる背景画を数多く描き続けてきた
 男鹿和雄さんの展覧会です。

 スタジオジブリ作品では、「となりのトトロ」をはじめ
 多くの作品に美術監督として携わり、数多くの名シーンを支えてきた
 男鹿和雄さんが、レイアウト展にご来場されました。
 男鹿さんは本展の音声ガイドにも登場してくださっています。
 
 『男鹿和雄展』の公式ブログ では
 ご来場の際のコメントが紹介されております。ぜひ、ご一読ください。

「となりのトトロ」背景画©1988 二馬力・G

 『ジブリの絵職人 男鹿和雄展』は巡回展を開催中です。
 9月15日(月・祝)まで札幌芸術の森美術館にて好評開催中!
 その後も、秋田・角館、松山展と巡回する予定です。
 詳しくは 『男鹿和雄展』公式HP公式ブログ をご覧ください。

Categories:NEWS,展覧会について