2008.09.19.Fri

かわいい一日館長の就任式 & 10万人突破セレモニー

本日、9月19日(金)、「スタジオジブリ・レイアウト展」に
かわいいゲストが応援にかけつけてくれました。
映画「崖の上のポニョ」でポニョの声を担当している奈良柚莉愛(なら ゆりあ)ちゃんと、
大ヒットしている主題歌を歌う大橋のぞみちゃんです。

ゆりあちゃんとのぞみちゃんは、東京都現代美術館の板垣一典副館長よりたすきを渡され、
「一日館長」に就任しました。

%E3%81%8A%E5%87%BA%E8%BF%8E%E3%81%88.jpg %E9%A4%A8%E5%86%85%E8%A6%96%E5%AF%9F.jpg

小さな二人の館長は早速、入口でお客様のお出迎え。
かわいい館長の挨拶に、ご来館されたお客様たちも思わず微笑み返していました。
それから、ゆりあちゃんとのぞみちゃんは館内視察でたくさんのレイアウト作品をじっくり鑑賞しました。

%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%99%E3%81%91.jpg %E3%83%88%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.jpg 

また会場のワークショップコーナーでは、
自分の「まっくろくろすけ」を描いて貼ったり、
トトロのお腹に乗って写真をとったり、
トトロのトンネルをくぐって遊びました。
二人とも会場に楽しい笑顔を満たしてくれました。

そして、今日は記念すべきセレモニーも開催されました。
開幕から51日目となった本日、
スタジオジブリ・レイアウト展は10万人目となる
来場者をお迎えいたしました!

10%E4%B8%87%E4%BA%BA%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%BC.jpg

10万人目の来場者となられたのは、
榊原ゆき枝さんと真帆さん親子(神奈川県在住)。
お二人には、ゆりあちゃんとのぞみちゃんより
「スタジオジブリ・レイアウト展」オリジナルグッズのアートフレームと
オリジナルカタログ、花束がプレゼントされました。

真帆さんがジブリのファンでご来場頂いたんだそうです。ありがとうございます!
ゆりあちゃん、のぞみちゃんもお祝いの言葉をおくって、
お二人とも楽しい思い出になったようです。

展覧会はいよいよ会期残りわずか。
9月28日(日)まで開催いたします。
引き続き皆様のご来場をお待ちしています。

Categories:NEWS,イベント,展覧会について
2008.08.24.Sun

高畑勲監督講演会実施決定!

高畑勲監督講演会 「アニメーションにおける空間表現について」(仮題)
ヨリモ会員向け講演会に200名をご招待

%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA%E9%AB%98%E7%95%911.jpg
  「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」などを手がけた高畑監督が、
  レイアウトの仕組みを解説し、映像と対比しながら、
  ジブリ作品やアニメーションの魅力を解き明かします。
  レイアウトとは、カメラの動きやキャラクターの位置関係を指示した
  アニメーションの「設計図」。
  テレビシリーズ「アルプスの少女ハイジ」を手がけていた
  高畑、宮崎コンビが本格的に導入した方法で、
  演出意図を明確化したり、作品全体の質的向上をもたらしました。



【概要】
日時:9月12日(金)14:00開演
場所:東京都現代美術館 講堂(江東区木場)
    ※講演会終了後に展覧会を鑑賞可能(有料・通常料金の半額)

【応募要項】
・応募にはヨリモへの会員登録が必要です。
 *ヨリモとは、読売新聞による会員制サービスです。どなたでも入会できます。
  読売新聞の購読者でない方もどうぞ。入会金や年会費は一切かからず、無料です。

・応募締め切り 9月2日(火)
・当選者数 100組200人
・当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。

ご応募・詳細はこちら

Categories:NEWS,イベント,展覧会について
2008.08.24.Sun

「『もののけ姫』はこうして生まれた。」上映会実施決定!

「ジブリがいっぱいCOLLECTION 『もののけ姫』はこうして生まれた。」上映会
ヨリモ会員向け上映会に200名をご招待

%E4%B8%8A%E6%98%A0%E4%BC%9A.jpg
  空前のヒットとなった宮崎監督のアニメーション映画『もののけ姫』の
  創作過程を克明に追ったドキュメンタリー。
  カメラは、宮崎監督がレイアウトを作成する場面もとらえています。
  6時間40分にわたる映像を一挙に上映する貴重な機会です。

「『もののけ姫』はこうして生まれた。」より
©1998 スタジオジブリ・テレビマンユニオン


【概要】
日時:9月13日(土)
10:00-12:12 第1章
12:25-14:42 第2章
14:50-17:00 第3章
17:00- 展覧会鑑賞(予定)

場所:東京都現代美術館 講堂(江東区木場)
    ※昼食時間は鑑賞中に確保します
    ※上映会終了後に展覧会を鑑賞可能(有料・通常料金の半額)

【応募要項】
・応募にはヨリモへの会員登録が必要です。
 *ヨリモとは、読売新聞による会員制サービスです。どなたでも入会できます。
  読売新聞の購読者でない方もどうぞ。入会金や年会費は一切かからず、無料です。

・応募締め切り 9月2日(火)
・当選者数 100組200人
・当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。

ご応募・詳細はこちら

Categories:NEWS,イベント,展覧会について
2008.08.08.Fri

男鹿和雄さんよりコメント

%E2%91%A0%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%88%E3%83%AD%EF%BC%88%E5%A4%A7%E6%A8%B9%EF%BC%89S.jpg 昨年、東京都現代美術館で開催された、『ジブリの絵職人 男鹿和雄展』
 アニメーション作品の舞台となる背景画を数多く描き続けてきた
 男鹿和雄さんの展覧会です。

 スタジオジブリ作品では、「となりのトトロ」をはじめ
 多くの作品に美術監督として携わり、数多くの名シーンを支えてきた
 男鹿和雄さんが、レイアウト展にご来場されました。
 男鹿さんは本展の音声ガイドにも登場してくださっています。
 
 『男鹿和雄展』の公式ブログ では
 ご来場の際のコメントが紹介されております。ぜひ、ご一読ください。

「となりのトトロ」背景画©1988 二馬力・G

 『ジブリの絵職人 男鹿和雄展』は巡回展を開催中です。
 9月15日(月・祝)まで札幌芸術の森美術館にて好評開催中!
 その後も、秋田・角館、松山展と巡回する予定です。
 詳しくは 『男鹿和雄展』公式HP公式ブログ をご覧ください。

Categories:NEWS,展覧会について
2008.08.06.Wed

音声ガイドでいっそう楽しく!

音声ガイドのナビゲーターは、
「千と千尋の神隠し」で千尋役を演じ、
また現在大ヒット公開中の宮崎駿監督最新作「崖の上のポニョ」にも出演されている
女優の柊瑠美さん!

hiiragi.jpg

展覧会の構成を担当したスタジオジブリの
“千さん”と“寛さん”によるレイアウト解説は必聴!
初期の作品についてや、レイアウトの見どころ、制作裏話などを
おもしろおかしく語ってくださっています。
ジブリの映画音楽も満載の「レイアウトの秘密がもっとわかる話」。
お楽しみに!!

「スタジオジブリ・レイアウト展」を一味も二味も楽しむ
マストアイテム、音声ガイドは展覧会場入口にて好評貸出中!

◆利用料=おひとり様 500円

Categories:NEWS,展覧会について
2008.08.02.Sat

大人も子供も楽しめる体験コーナー!

今回は作品展示以外の楽しい「レイアウト展」情報をご紹介します!

本展1階は、1300点以上のレイアウトが会場を埋め尽くします。
この迫力の展示を観た後は、地下2階の体験型コーナーへと続きます。
 
 %E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A0.jpg

 まずはアニメーションラボ
 レイアウト作品とともに、完成映像が観れるコーナーです。
 レイアウトの指示が実際にどんなシーンになるのか
 分かりやすく解説されています。

 フレームを使って、レイアウトをぜひ体感してみてください。

 そして、現在公開中の話題の映画「崖の上のポニョ」コーナー
 こちらでは全長5mものレイアウトを観ることができます。
 映画を観てから確認するもよし、レイアウトを堪能してから映画を観るもよし、
 思わずじっくり見入ってしまうコーナーです。

 0177.JPG

 地下2階展示室の後半は写真撮影が可能となります!
 ご来場の際はカメラなどを持参いただくことをお勧めいたします。
 レイアウトをバックに撮影できるフォトロケーションは
 大人から子供まで楽しめること間違いありません!



%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB.JPG
 B2アトリウムに出ると、メイちゃん気分で
 「となりのトトロ」のトンネルをくぐれます。


 %E3%81%8A%E3%81%AA%E3%81%8B%E4%B8%8A.jpg  P1020041.jpg

 トトロのおなかの上に乗っているような写真が撮れる
 “トトロケーション”
は錯覚を利用したフォトロケーションで、イチオシのコーナーです。


%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%90%E3%82%B1%E3%83%84.JPG %E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%99%E3%81%91%EF%BC%92.JPG


 バケツの中にはポニョが!ポニョと一緒に写真が取れるコーナーもあります。
 また、自分の描いたまっくろくろすけを壁に自由にレイアウトできるワークショップもおすすめ。



大人から子供まで楽しめる体験型のコーナーが充実!
1階の作品展示を堪能した後は、
地下2階でたっぷり遊んでいってくださいね。
 
 

Categories:NEWS,展覧会について
2008.07.24.Thu

必携の展覧会カタログ

スタジオジブリが編集・製作する、本展オリジナルカタログは、
深い思いが込められている本展展示の作品の数々を余すことなく掲載する
ボリューム満点の充実の内容。
ジブリアニメが大好きなあなたにも、アニメーション制作を学ぶ皆さんにとっても
必見・必読の一冊です。

hyoushi.jpg

表紙:「もののけ姫」 ©1997 ニ馬力・GND

 「スタジオジブリ・レイアウト展 図録」
 サイズ:294mm×230mm 408ページ 折込4枚
 価格:2900円(税込)
 
 寄稿/高畑勲・宮崎吾朗・小黒祐一郎
 インタビュー/大塚康生
 エッセイ/藤森照信・行定勲・山口晃

Categories:グッズ,展覧会について
2008.07.07.Mon

レイアウト展示の他にも、楽しさいっぱい

地下2階展示室では、アニメーションラボを展開。
フォトロケーションや映像コーナーなど、
レイアウトそして、アニメーションを
より一層身近に感じてもらうための様々なブースが
あなたをお待ちしております。

地下2階展示室の後半からは写真撮影が可能ですので、
ご来場の際には、カメラなどをお持ちいただくことを
お勧めいたします。

Categories:展覧会について
2008.07.04.Fri

ジブリ作品以前の、高畑・宮崎アニメの貴重なレイアウトも歴史コーナーで展示!

本展では、高畑・宮崎両監督がジブリ以前に関わった、
「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」「未来少年コナン」
「名探偵ホームズ」「じゃり子チエ」など、
懐かしの名作群のレイアウトも数多く歴史コーナーで展示されます。
ジブリ美術館にも保管されていない、これらの貴重なレイアウトが
多くの企業や所蔵家の協力を得て、
30年以上の時を越えて、一堂に会します。
過去から繋がる作者の卓越した技量が窺える貴重な機会としてご堪能ください。

%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%B8_C269.jpg
アルプスの少女ハイジ ©ZUIYO

Categories:展覧会について
2008.07.03.Thu

ジブリ美術館の貴重な作品、約1300点を展示!最新作「崖の上のポニョ」のレイアウトも登場。

本展の開催に際して、スタジオジブリとともに「三鷹の森ジブリ美術館」
(東京都三鷹市:予約制)からも全面的なバックアップをいただきます。
そのジブリ美術館で大切に保管されてきたレイアウトが多数出品されます。
「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」
「おもひでぽろぽろ」「紅の豚」「平成狸合戦ぽんぽこ」「耳をすませば」「もののけ姫」をはじめ、
「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」、そして、今夏公開「崖の上のポニョ」まで、
様々な名場面のレイアウトが今回、ジブリ美術館の協力を得て展示可能となりました。

%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8.jpg
三鷹の森ジブリ美術館 ©Museo d'Arte Ghibli
日時指定の予約制。チケットはコンビニエンスストアローソンのみ販売。

Categories:展覧会について
2008.06.27.Fri

同時開催展情報

「スタジオジブリ・レイアウト展」と同時期に
東京都現代美術館で開催される展覧会をご紹介いたします。

 「パラレル・ワールド もうひとつの世界」展
 会期: 7月26日(土)~9月28日(日)
 開館時間: 10:00-18:00 (入場は閉館の30 分前まで)
 休館日: 月曜休館(ただし8月11日と18日、9月15日と22日は開館)
 会場:東京都現代美術館 企画展示室 2 階・3 階
 お問合せ: 東京都現代美術館:03-5245-4111 /ハローダイヤル:03-5777-8600

 料金:
 一般1000円(900円)/学生800円(720円)/中高生・65歳以上500円(450円)
 ( )内は20名以上の団体/前売料金

※レイアウト展のチケットをお持ちの方は、
 同時開催の「パラレル・ワールド もうひとつの世界」展の
 チケットを通常の半額でお買い求めいただけます。

Categories:NEWS,展覧会について