#46/8月12日放送

今日のきらめきびとは江戸風鈴を作り続ける篠原由香利さん。100年以上の歴史を持つ老舗に生まれた由香利さんは2代目のおじいちゃん、3代目のお父さんと自然と同じ道へ。


すべてが手作りの江戸風鈴、作業は早朝から始まり徹夜になることも。一か月で作る風鈴の数は約5,000個。夏はあっという間に過ぎていきます。


由香利さんが輝くための秘訣。それは大好きな東京の街歩き。妹さんと歩くことで新しい発想も生まれるといいます。


たとえばスカイツリーの風鈴。古さと新しさが共存する町並みを描き、東京の伝統工芸品展で見事入賞しました。


由香利さんを輝かせるlife Onは、妹と歩いて作る江戸風鈴。


バックナンバーへ