トップページにもどる

 
 
 


2006年6月2日(金)〜4日(日) 11:00〜19:00

汐留・日本テレビ

ンセプトは「ロハス」。“無理せず、楽しみながら続けられるエコロジー”のライフ・スタイル提案を、汐留・日本テレビ内の各会場にて行いました。
参加者の皆さんには、“来て、見て、触れて”、体験することを通して、一人一人が自分流のエコロジーを発見し、楽しく、オシャレに「ロハスな生活」を実践するキッカケになれば幸いです。 また、日本でいち早く「ロハス」を提唱した草分け的存在である、雑誌・月刊「ソトコト」と連動した企画も展開しました。

『ロハスな家』
 
 
  日テレ・ロハスなライブ&トークショー
6月3日(土)開催。ゲストは、エコ特別番組のメインパーソナリティでもある東儀秀樹さん。ご自身のロハスなエコライフについての楽しいトークの他、ミニライブも行います。東儀さんのロハスな音楽で、汐留・日テレPLAZAが「ロハス空間」になる!

 
【6月3日(土)日テレPLAZAにて開催】
アロマセラピスト・大橋マキさん >> 「ロハスなトークショー」 
11:30−

アロマセラピスト・大橋マキさん
   
東儀秀樹さん >> 「ロハスなライブ&トークショー」 
16:00−

東儀秀樹さん
   
 
 
 
日テレ・ロハスなグッズ店日テレ・ロハスなグッズ店日テレ・ロハスなグッズ店
日テレが独自にセレクトした、様々なジャンルのロハス的商品(ロハスなグッズ)を、クリスタルホールに一堂に展示。「これもロハスだったんだ!」という、“目からウロコ”なロハスなグッズの提案を行いました。この中で、ソトコト「ロハスクラブ」主催の『ロハスデザイン大賞2006』「モノ」部門最終エントリー商品の展示も行いました(大賞は6月5日(月)に発表)。また、「バードハウスプロジェクト」の作品(鳥の巣箱)展示や、今、”エコバッグ”として見直されている「風呂敷」に注目し、有名クリエイターたちがデザインした『FUROSHIKI』の展示も行いました。

<バードハウスプロジェクト>
バードハウスプロジェクトは、世界中で活躍するアーティストや クリエイターや各地の小中高大学生がバードハウス〔鳥の巣箱)という小さな住空間を通して 未来環境の新しいイメージを考え自然環境と人との共生を目指すプロジェクトです。
(各イメージクリックで拡大表示します)
Andorea Branzi   Brand Griffin   Will Alsop  
■アンドレア・ブランジー(イタリア)
Andorea Branzi
■ブランド・グリフィン(アメリカ)
Brand Griffin
■ウィル・アルソップ(イギリス)
Will Alsop
           

<FUROSHIKI展作品画像> (各イメージクリックで拡大表示します)
日比野克彦さん タナカノリユキさん 浅葉克己さん FUROSHIKI展作品画像
■日比野克彦さん ■タナカノリユキさん ■浅葉克己さん  

 
 
 

ロハスな考え方を建物で追求したらどうなるか、実験的な「家」を日テレ大屋根広場に建てます。屋根は自然緑化し、中を風が抜け、土間には打ち水し、人と家に快適な暖房『どまだんシステム』を設置し、 夏も冬も快適な「ロハスな家」を体験してもらいました。

ロハスな家ロハスな家ロハスな家

 
 
 
日テレタワー17階・社員食堂が、6月3日(土)・4日(日)の2日間限定で、 「ロハスなフードコート」に変身!全国各地から集めたエコロジーな食材などを使った、日テレオリジナルの番組連動の楽しい「ロハスなメニュー」を楽しんで頂きました。

<メニュー> (各イメージクリックで拡大表示します)
日テレ・ロハスなフードコート 日テレ・ロハスなフードコート 日テレ・ロハスなフードコート 日テレ・ロハスなフードコート
「世界一受けたい授業」
頭が良くなる野菜たっぷりカレー
「ズームイン!!SUPER」
ズーミンのたまご
土曜ドラマ「ギャルサー」
パラパラ玄米ロケ弁当
水曜ドラマ「プリマダム」
お肌プリプリつけ麺

 
 
  ロハスなスタンプラリー
会場で配布するフライヤー(チラシ)は各ブースの案内だけでなく、スタンプシートになっていました。総合インフォメーション(受付)をスタートし、「日テレECOウィークエンド」会場の各ブースを巡りスタンプをゲット!ゴール地点で最後のスタンプを押すと、あるキーワードが完成!?見事ゴールしたお客さんには、日テレオリジナルの素敵な“ロハスなグッズ”をプレゼントしました。
 
 
  日テレ・ロハスな農園日テレ・ロハスな農園
マイスタ広場の「日テレ農園」では、昨年秋から小麦を栽培。5月末に収穫を迎え、この模様は、「NNN Newsリアルタイム」(天気コーナー)で紹介されました。 イベント会場には石臼を用いた小麦の粉ひき体験コーナーが設けられ、訪れた年配の方からは「なつかしい」の声が。子供たちは粉ひきに夢中で小麦がパンやうどんの原料であることを発見する機会となりました。 また、6月3日(土)12時から、この「日テレ農園」で、今年の田植え作業を実施。 イベントに集まった子供たちは、水田の泥の感触を楽しみながらと都心での農作業体験を満喫していました。苗がどのように生長していくのか、今後もお伝えして参ります。
 
 
日テレ・ロハスな農園 日テレ・ロハスな農園 日テレ・ロハスな農園
1.2005/10/6
「ニュースプラス1」で昨年稲刈り
気象予報士・木原さん、笛吹キャスター・近野キャスター・山本キャスター
2.2005/11/10
二毛作に挑戦!小麦の種まきから20日後、順調に芽吹く
3.2005/11/22
麦踏み直後の様子
     
日テレ・ロハスな農園 日テレ・ロハスな農園 日テレ・ロハスな農園
4.2006/2/22
全長50センチ位に成長
5.2006/3/23
麦穂が顔を出す
6.2006/5/31
気象予報士・木原実さんと「Newsリアルタイム」・山本キャスターで小麦収穫
 
ロハスクラブ/ LOHAS CLUB: ロハスデザイン大賞