もう学童には預けられない!?中高生の夏★大きくなったかな?

今年の家族旅行は、長男の夏合宿応援ツアー(1泊2日@菅平)。子供が大きくなってくると、家族レクのスケジュール調整も困難を極めるようになり、ちょっと寂しいですね。下部の写真は夏合宿で同級生たちと。ちゃっかり娘も参加してました!!

みか(人事局)

もう夏休みも残すところ僅かですね。
今週は中高生ママの"もう学童には預けられない!?中高生の夏 パート2"です。

8月ももう下旬、夏休みの子供用ランチ作りも終盤を迎えています。
ラガーマン&部活三昧の夏休みを過ごした高校生兄とnatuyasumilunch.JPG

大量の宿題に追われて過ごした中学生弟の体作りのためにも、

できるだけ量が食べられるようにとせっせと作っています。

ゴールデンウィークに兄弟妹の身長をそれぞれ測ったので、

3か月経ったところ。

その時につけた柱のしるしと比べてみると・・・。

5歳妹「わーい、大きくなったよ~」

さすが育ち盛りの保育園児は5センチ弱伸びました。

そして高校生兄も、「お、ちょっと大きくなったね~」

1~2センチ伸びてます。
170センチをやっと越してきたので、もう少し伸びてほしいな~と。

最後に中学生弟、「んっ?????」gassyuku2016.JPG

目の錯覚かと思うくらい伸びてない・・・。
親子ともにややショックを受けたのですが、

お風呂上がりの体つきを見ると、

ガリガリだったのが少し肉付きが良くなったみたい。
たぶん、ここから縦に伸びるはずだから、諦めないで食べ続けて!!

2人ともムキムキラガーマンを目指して、食べ続ける毎日です。

もう学童には預けられない!? 中高生の夏休み★ラグビー部員編2

寮生活を送っている中1の次男が夏休みで帰ってきました!大きくなったかな?とGWの時に測った身長と比べてみると・・・。あれ!?変わってない!!本人も大きくなっているはずと自信満々だったのですが。弟よ、次回に期待してるよ。

みか(人事局)

さんちゃん。さんに続き、我が家のラガー兄弟も夏合宿や夏休み練習に突入しました。

中1の弟の合宿はすでに先週末で終了。

ラグビー夏合宿といえば定番の菅平高原で思う存分ラグビーをやってきたようです。rugby-yohei.JPG

その後の夏休みは後半のみ練習が設定されているので、

今は鋭意夏休みの宿題と格闘中です。

例年は、子供だけで九州の田舎に数週間行くというのが、

親も楽する定番の過ごし方でしたが、

諸事情により、今年は家で大半を過ごすことになりました。


高1の兄も、火曜日以外は毎日練習。

お盆は休みかと思ったら、一週間の菅平合宿。

学校の宿題は大丈夫なのかしら?と心配になるほど、暑い中真っ黒&汗だくになって

練習に励んでいます。

となると、夏休み中、ほぼ毎日こどものランチを準備することに・・・。

たくさん食べて夏に胃と体をさらに大きくして欲しいと願いを込めて、

毎日肉中心のガッツリメニューです。

もう学童には預けられない!? 中高生の夏休み★いつ勉強するのかしら・・

思春期、真っ只中!いまだに進路に悩むボーッとした高3の長女と、最近女子力に目覚め急に行動範囲が広がった中3の母やっています。 どんなに忙しくても眠くても、着る服だけにはこだわりたいそうです。

がそりん(技術統括局)ライター

長女はバリバリの受験生。毎日学校の補習と塾に通っています。

夏休みなのに、まったく生活は変わりません。

私も毎朝お弁当作り・・・。はぁ~。

一方で次女は、このまま高校に進学できるので、ヒマでヒマで・・。

受験生の長女の手前、"家族で旅行"という訳にもいきません。



このままだと、クーラーの効いている部屋で

昼間まで寝て、夜中まで起きて・・という、悪循環に陥るのは時間の問題!



そこで、今年は、1週間ごと、次女のためにイベントを作って、とにかく時間を埋めることを試みています。



先週は、日本でホームステイしているアメリカ人との「英会話週」。

サマースクールに通って英語漬けの生活でした。



そして今週は、小さな男の子が3人いる私の弟のところに赴いている「ベビーシッター週」。

コンビニはないけれども、海や山や温泉があり、地方ならではの生活をエンジョイしているようです。

従弟からも慕われているようで、真っ黒に日焼けした写真が毎日送られてきます。



そして、来週は、観劇やライブ、野球観戦・・という「外での遊び週」だそうです。



その次は、ガールスカウトの「キャンプ週」。



あれ?いつ、勉強するのでしょう!?


さんちゃん。さんと一緒、 「私とも少しは遊んで!!!」

もう学童には預けられない!? 中高生の夏休み★ラグビー部員編1

夏になり、食卓の「肉率」が上がってきました。なじみの洋食屋さんは、何も言わずに約2人前量のパスタを息子の前に出してくれます。ますます寡黙になった息子はちょっとうなずくとすべての皿を綺麗に平らげていきます。・・・成長の夏です。たぶん。

さんちゃん。(事業局)

夏休みって、こんなに忙しかったっけ??

今の正直な気持ちです。
中学になって最初の夏休みを迎えた息子ですが、
学校側が前期・後期と約10日間も夏期講習を実施してくれるおかげで、
午前・夏期講習、午後・部活で週の予定がほぼ埋まってしまいました。

しかも講習の合間には3泊4日で菅平合宿!
ラグビーの夏の聖地で、ラグビー三昧の予定です。

部活の保護者会でつくるSNSでは、
毎日「Tシャツは何枚持たせればいいんでしょうか??」みたいな質問が飛び交っていますが、

「強力消臭剤を一本持たせたら、なんとかなります!」

という力強い先輩母様の一言に、
みんななんとなく納得してしまったという・・・
この夏を無事に越えられたら、またたくましくなれそうな予感です(苦笑)。

息子が小学生のころは、分刻みで息子を学童~祖母宅~塾など段取りしていたのが、
そういう意味では、格段に楽になったと言えますね。
でも、一人で何とかなっちゃうようになると、今度はそれが淋しいというフクザツな母ごころ。

1泊2日でもいいから、ちょっと釣りに行きたいなあと、息子にせがんでいるところです。。。

中高生のスケジュール管理★夏休みのイベント交渉

思春期、真っ只中!いまだに進路に悩むボーッとした高3の長女と、最近女子力に目覚め急に行動範囲が広がった中3の母やっています

がそりん(技術統括局)ライター

高3と中3の娘たちのスケジュール管理は、

二人が中学生になるのと同時に、本人に任せることにしました。

手帳を渡していますが、

忘れないようにスマホのカレンダー機能で共有し、夕食後に確認することにしています。


私が遅くなる日や出張も、娘たちにわかるように早々に入力していて、

場合によっては親戚や家政婦さんにお願いをして乗り切っています。



今一番の悩みは、中3の娘の夏休みのスケジュールです。

「本人に任せている」としたため、

外出や、音楽ライブや、野球観戦など、遊び系イベントがどんどん入力されています。


校則が厳しいので、羽目を外すことはないと思っているのですが

親の許可がないと行けないことは分かっているので

「普段いけないから・・・夏休みだから・・・○○ちゃんと行きたいから・・。」と交渉されます。

お金の面も、「お年玉しか渡していないのでどうするんだろう?」と心配していたら、

「ママの仕事の帰りが遅い日は、夕食作るから、その分、お小遣いちょうだい」と提案されました。



・・・妙に、最近、交渉がうまくなっているのです。


実は、私、会社でも、各所からお金の交渉をされ、
その導入メリットと対処案を聞く仕事をしているんです。

家でも仕事でも同じようなことしているなぁ・・と思いながら、
娘の交渉術にはまらないよう、気を付けながら聞いている毎日です。