< トップに戻る

バックナンバー

2017年6月26日放送分

【美しいものに御用心! 見た目に騙されるな】

ゲスト:秋山竜次(ロバート) 浅香唯 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
    竹中絢音(アームレスリング女子世界チャンピオン) 土屋太鳳
01
【アメリカのモテないおじさんたちの嫁探し】
「結婚したいのに何故かできない!」そんな悩みを抱えたモテないアメリカ人男性が、インターネットの婚活サイトで嫁探し! そこには見た目最高の美女たちがズラリ。でも本当にこんなキレイな美女と結婚できるのか?
美女大国ウクライナへの嫁探しツアーに参加した男性たちに密着したドキュメンタリー。果たして彼らは幸せな結婚生活にたどり着くことができるのか?
画像
02
【ありえない殺人容疑者:ミステリー小説のような殺人事件】
陸軍基地があり軍関係者が多く暮らすノースカロライナ州ファイエットビル。1985年5月9日、夫が基地に勤務しているというイーストバーン一家、赤ちゃんの泣き声だけが鳴り響く。家の異変に気付いた保安官が家に駆けつけた!
すると家の中では妻のケイティが3歳と5歳の2人の娘とともに惨殺されていた。捜査が進むにつれ、事件当時、家を留守にしていたという夫、隣に住む独身でケイティにつきまとっていたという男性、イーストバーン家に犬を譲った男性、ドラッグを使っていた過去を持つベビーシッターなど次々と容疑者が浮かび上がる。 美人妻&娘二人殺害事件果たして犯人は? 誰も予想できない驚くべき結末を推理しながらご覧ください。
画像
03
【旅先での詐欺には要注意!】
もうすぐ夏休み! でも夏休みなどで海外旅行をする人を狙う詐欺が多発しているという。そんな楽しい旅行を台無しにしないために元詐欺師が詐欺の手口を公開した番組を紹介。犯罪の手口をあえて指南することで防犯意識を高め犯罪撲滅を目的としている番組だ。さらにカンボジアでは一風変わった孤児院(児童養護施設)を訪問するツアーが人気となっている。しかしその中には人の善意につけこんだ詐欺も存在するという。何も知らない子供たちを使ってお金を集める、悪徳ツアーの裏側に潜入した番組です。
画像

2017年6月19日放送分

【人生どっちに転ぶ!? 天国と地獄SP】

ゲスト:伊勢谷友介 ジミー大西 中川家 西川史子 西野七瀬(乃木坂46)
01
【オーストラリア空港税関】
おなじみのオーストラリア空港税関をお届けします!
今回もお騒がせな乗客が大登場! 怪しいモノを何とかして持ち込もうとする乗客とそれを阻止する空港税関職員。今回はロスからやって来たかなりの量の汗をかいて緊張しまくりの男性や過去に有罪判決を受けたことのある男性など続々登場。
果たして彼らは無事にオーストラリアに入国することができるのか? お見逃しなく!
画像
02
【一攫千金! ベーリング海のカニ漁とペルセベハンター】
一攫千金を目指し荒々しい高波や自然の脅威に立ち向かう漁師やハンターが存在する! 家族や生活のために命を落としかねない危険な状況で漁を行う海の男たちに密着したドキュメンタリー。ベーリング海のカニ漁に挑む男性たちや、海の恵みペルセベ獲りに挑むハンターたちの姿をご紹介します。
03
【軍人になるか否か? タイの徴兵の日】
タイでは兵役を、とあることを使って行っています。軍人になるか否か? の運命の日を迎えたトランスジェンダーに密着。自由に女性の格好をして過ごすことができるのか? はたまた軍隊に入り厳しい訓練を男性たちと共に行うことになるのか? ご覧ください。
画像
04
【勝てば減刑!? ムエタイトーナメント】
刑務所に服役中の人に減刑のチャンス!? 塀の中で行われるプリズンファイトに参加し、海外のムエタイプロ選手に勝利すれば減刑や出所の機会が与えられるという信じられないトーナメントが存在。果たして勝利を手にして減刑を得る人はいるのか? 重犯罪ではない犯罪者と刑務所が足りないという問題から生まれたという驚きのシステムを紹介します。
画像
05
【浮気調査団チーターズ】
乗り込みますかでおなじみの「浮気調査団チーターズ」が久々に登場!
彼氏の浮気を疑う女性たちが浮気調査を依頼し真実に向き合う。果たして彼女たちの知りたかった真実は、《天国》か《地獄》なのか? お見逃しなく!
画像

2017年6月5日放送分

【世界のまったく懲りない奴ら大集合SP】

ゲスト:太田光(爆笑問題) 清水ミチコ 嗣永桃子 中岡創一(ロッチ) 藤原竜也

>2017年10月のバックナンバーはこちら     

>2017年9月のバックナンバーはこちら     

>2017年8月のバックナンバーはこちら     

>2017年7月のバックナンバーはこちら     

>2017年5月のバックナンバーはこちら     

>2017年4月のバックナンバーはこちら     

>2017年3月のバックナンバーはこちら     

>2017年2月のバックナンバーはこちら     

>2017年1月のバックナンバーはこちら     

>2016年のバックナンバーはこちら