見たい、が世界を変えていく。日テレ

海の向こうを見たい。だから人は船をつくった。 宇宙の果てを見たい。だから人はロケットをつくった。 レントゲンも、望遠鏡も、そしてテレビも、 見たことのないものを見たいと願う、人間の本能から生まれたものだ。 「見たい」。その時、人は未来につながっている。 それは生きる世界をどこまでも広げ、 より深く、より豊かに、より面白くするエネルギー。 テレビは、希望の装置なのだと思う。 だからこそ、この時代に。 まだ見たことのない夢をとどけたい。 見つめなきゃいけない今をしっかりと伝えたい。 これからも、あなたの「見たい」に火をつける。 それがテレビの、日テレの、使命。 見たい、が世界を変えていく。 日テレ

1億人の大質問!?笑ってコラえて!