京都心の都へ-プレミアム-美しき古都…千年の旅人

2010年7月10日(日)14時00分~14時55分

<旅人/ナレーター>松下 奈緒

<旅人/ナレーター>勝村 政信(俳優)

京都・奈良の歴史と文化をひとつのテーマから見つめてきた特別番組『心の都へスペシャル "美しき古都 千年の旅人"」。シリーズ第9回となる今回は、本格的な夏を間もなく迎える京都を訪ねます。

この番組では、これまで毎回、様々なテーマで古都の魅力を探ってきました。「音」「色」「形」「光」「恋」「技」「憧れ」「誇り」… 『千年変わらないもの』を探す旅に今回、番組が選んだテーマは「出会い」。

平安京に都がおかれてから、京都は政治の中心地となりました。都には日本各地から貢物が運ばれるようになり、人や文化も次々と集まりました。それらが京の都で出会うことによって、新たなモノや文化も生み出されてきたのです。
そして時代が移り変わっても、素晴らしい建築物や仏像、美しい庭、類い稀な国宝などとの「出会い」を求め、人々を惹きつけてきた街―京都。
千年の時を超え、様々な出会いによって素晴らしいものをもたらしてきた、京都の魅力をご案内します。

今回、旅をするのは、シリーズの顔・松下奈緒。女優として、またアーティストとして目覚ましい活躍を続ける彼女は、日々の活動の中で得てきた豊かな感性で、京都の新たな魅力を発見していきます。
そして今回はもうひとり、ナレーションで番組の世界観を作り上げてくれている勝村政信も、京都を訪れます。俳優として幅広い役柄をこなすだけではなく、様々なジャンルの番組MCもこなすなど、その才能で活躍の場をますます広げる彼の視点で、女性たちに京都の美しさをお伝えします。

二人がそれぞれ訪れるのは、京都駅からほど近い、東本願寺と西本願寺。宗祖 親鸞聖人は、法然聖人との出会いによって、探し求めていた仏の教えを見つけたのです。
他にも、ふたりの旅人が「出会い」を探しに京都の町を巡ります。

様々なものが「出会い」、その「出会い」がまた新たな「出会い」を呼び、いつまでも色褪せることのない魅力を持ち続ける京都。
ハイビジョンの美しい映像で綴る、夏の京都をどうぞお楽しみに!