TOPへ

ミュージックドラゴン

2013年4月5日(金)スタート・毎週金曜深夜0時58分~放送

  • バックナンバー

ゲストトーク

■ミュージックドラゴンLIVE2013 in横浜アリーナ
今回から2週にわたって11月9日、10日に行われた番組主催の有料イベント
ミュージックドラゴンLIVE2013を一挙大放送!
今夜は、ゴールデンボンバー、back number、
GENERATIONS from EXILE TRIBE、秦 基博、HYの熱狂ライブをお届け!

まず、ドラゴンLIVEのトップを飾ったのはback number!
2011年にメジャーデビューした群馬県出身の3人組ロックバンド。
back numberさんにとって初の横浜アリーナライブがこのミュージックドラゴンLIVEなんだとか!
ばっさーが大ファンだということでライブ後のMCで番組ではおなじみの特Qツバサのコーナーをし、「どうして切ない歌詞が書けるのか」というばっさーからの質問に対しVoの清水さんは、
実生活に切ないことが多くあったと語ってくれました。
そんなback numberさんは「青い春」「花束」を含む6曲を披露してくれました!

続いては、2006年にメジャーデビューした横浜育ちのシンガーソングライター秦 基博!
繊細で魅力的な歌声で「Girl」、「アイ」を含む全6曲を披露してくれました!
どこまでも突き抜けるような歌声で会場全体を魅了!
会場の興奮もMAXに!

続いては、人気急上昇中のヴィジュアル系エアーバンド、ゴールデンボンバー!
ゴールデンボンバーといえば手の込んだ仕掛け!今回「抱きしめてシュヴァルツ」では
ブラジャーをつけて四代目 J Soul ブラジャーズとして三代目J Soul Brothersさんの曲で
花火を披露したり、ダルビッシュさんのお父さん!?がダルビッシュさんの足元にいたりと
会場が盛り上がるパフォーマンスを見せてくれました!
さすが金爆!横浜アリーナが一体となり大盛り上がり!
その他5曲を披露してくれました!

続いては、沖縄の風を届けにきた5人組HY!
新曲含む全5曲を披露してくれたHYは、故郷・沖縄を思って作った新曲「帰る場所」で
琉球國祭り太鼓と共演する圧巻のパフォーマンスで会場を盛り上げてくれました!
ライブ後のMCでは、仲宗根 泉さんからトシへ沖縄土産・島バナナをプレゼント!
HYが作り出す「沖縄の風」、最高でした!

そして1日目のトリを務めるのは7人組ヴォーカル&パフォーマンスグループ
GENERATIONS from EXILE TRIBE!
GENERATIONSさんは激しくキレのあるダンスパフォーマンスで
「HOT SHOT」「BRAVE IT OUT」含む全7曲を披露してくれました!
圧巻のパフォーマンスとはまさにこのこと!
トリにふさわしいパフォーマンスでした!
そしてライブ後のMCでは最後にお客さん含め全員で記念撮影を行いました!

サビなび

東方神起「Very Merry Xmas」
田村ゆかり「恋と夢と空時計」
姫carat「ボディ・ロカビリー」
磯貝サイモン「30」
MERRY「ZERO –ゼロ-」
amazarashi「あんたへ」
AV169「TEAM」
ひめキュンフルーツ缶「モラトリアム」
安田レイ「Let It Snow」
松任谷由実「Babies are popstars」
東京女子流「ちいさな奇跡」
浅草ジンタ「ドンガラガン」

朗読少女

中島優衣
朗読楽曲は 東方神起「Very Merry Xmas」