TOPへ

ミュージックドラゴン

2013年4月5日(金)スタート・毎週金曜深夜0時58分~放送

  • バックナンバー

ゲストトーク

X21
今夜のゲストは国民的美少女ユニットX21(エックスニジュウイチ)の皆さんがスタジオに初登場!
このX21、なんとあの上戸彩さん、剛力彩芽さん、武井咲さんを輩出した
「国民的美少女コンテスト」のグランプリ2名とファイナリスト19名からなるユニットで、
この度選抜メンバー12名でついにCDデビューを果たしたというわけです!

今夜はそんな次世代を担う国民的美少女である彼女達の「国民的特技」をスタジオで大発表!!
最初に特技を見せてくれたのはリーダーの吉本実憂さん。
その特技はなんと「都道府県をスラスラ言える!」というもの、しかもそれを20秒で言えると豪語する彼女。
自信に満ち溢れた吉本さん、有言実行とはまさにこの事、なんと17秒62で全て言い切りました!
続いて特技を披露してくれたのは籠谷さくらさん。
注目の特技はなんと「空手の型が出来る!」というもの、なんと彼女4歳から空手を始め今では黒帯を所持。
大会では何度も優勝を修めるほどの折り紙付きの実力者、そんな彼女が得意とする型「バッサイダイ」
それまでの可愛らしいキャラから真剣な表情へ一変、放たれたキレのある鋭い型でスタジオを圧倒…!
最後に特技を披露してくれたのは田中珠里さん。
期待の特技はなんと「ゴリラのものまねが出来る!」というもの、まさか美少女がゴリラのものまね…!?
そんな我々の杞憂を吹き飛ばすくらいに、本格的なゴリラのものまねを何故かキレ気味でやり切った彼女。
更にはトシを巻き込みゴリラとチンパンジーのコラボものまねを実現…!!
国民的芸人を巻き込むくらいの国民的美少女による国民的特技、これが次世代のチカラ…お見事でした。

そんなX21の皆さんがタカトシとしたい事は、、、タカトシと運動会したい!
なんでも以前から何の企画をしたい?と聞かれた際に「運動会をしたい!」と答えていた程
運動会熱のあるX21の皆さん、そんな彼女達のために今夜はスタジオでその夢を実現しちゃいました!
題して、タカ組トシ組に分かれてのチーム対抗「ミュージックドラゴン 春の大運動会」!
競技種目は「綱引き」「二人三脚リレー」「あめ玉競争」の三種目、そして何と勝利チームには
ご褒美として新宿高野さんの高級マスクメロンが与えられるという否が応でもアツくなる展開!!
第1種目は「綱引き」―
スタートの合図と共に全力で引き合う両組、引き合う力が拮抗し持久戦にもつれ込むも
重量のあるタカを最後尾に据えたタカ組が最後に踏ん張りを効かせ、わずかな差でタカチームの勝利!
第2種目「二人三脚リレー」―
両組の第一勝者、同時に飛び出すも序盤でトシ組がリードしそのまま折り返し地点へ。
そこからタカ組必死に巻き返すも、わずかタッチの差で届かずトシ組の勝利!!
今年でもう37歳のタカトシ、すごくハァハァしています…。
第3種目「あめ玉競争」―
両組同点のまま迎えた最終競技、言わずもがな第一走者から繰り広げられるデッドヒート!
顏が粉塗れになる事を恐れずガンガン顔を小麦粉につっこむ国民的美少女達、トシ組がいち早く
アンカー・トシへバトンを渡しアンカー同士の争いになると思いきやトシがあっけなくアメを発見。
タカ組アンカー・タカは顔を粉にツッコむ事無くトシ組の勝利で試合終了、、、
そしてなぜかX21のほとんどが最終的に粉に顔をツッコみ粉塗れの顔で幕を下ろした大運動会、
バラエティ精神とガッツに溢れた次世代を担う彼女達の今後の活躍に乞うご期待です!

スタジオライブ

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「S.A.K.U.R.A.」
X21「明日への卒業」
NMB48「高嶺の林檎」
Juice=Juice「裸の裸の裸のKISS」
THE ポッシボー「勇気スーパーボール!」

ドラゴンズ・アイ

CHIHIRO「Present」
デビューからこれまで4枚のフルアルバムをリリース、その等身大で綴られる
リアルな歌詞が同世代の女性からの支持を集めている福岡出身のシンガーソングライターCHIHIRO。
そんなCHIHIROの注目ポイントードラゴンズ・アイは「ママシンガー」-。
今年人生で初めての妊娠と出産を経験し、一人の女性から一人の母親となったCHIHIRO。
この経験を通して彼女の音楽観が「恋愛で自分の感じた事を綴った曲」から
「自分以外の誰かに捧げる愛の曲」へと変化したと彼女は言う。
その音楽観の変化は今回のアルバム「LOVERS」にも顕著に表れていて、これまで失恋の歌を多く歌っていた彼女だが、今作には失恋の曲ではなくHAPPYのヒントを沢山詰め込んだという。
そしてこの「LOVERS」に収録されている新曲「Present」は妊娠・出産を経験した
彼女の想いが込められた自身初となるマタニティーソングになっている。
恋を憂う女性シンガーから、愛を捧げるママシンガーへと成長し自分以外の誰かに歌えるようになったCHIHIROのサウンド、聴けばきっと伝わるはず。

サビなび

九州男「1/f」
DREAMS COME TRUE「AGAIN」
Doll☆Elements「君のトナリで踊りたい!」
Alice Nine「Supernova」
佐藤広大「MAGIC CARPET RIDE」
Ring-Trip「風のメタモルフォーゼ」
PASSPO☆「Perfect Sky」
THE ポッシボー「勇気スーパーボール!」
a flood of circle「KIDS」
Gacharic Spin「僕だけのシンデレラ」

朗読少女

愛菜
朗読楽曲は back number「繋いだ手から」