TOPへ

ミュージックドラゴン

2013年4月5日(金)スタート・毎週金曜深夜0時58分~放送

  • バックナンバー

ゲストトーク

ソナーポケット
今夜のゲストはリアルな恋愛模様を綴り、女性を中心に熱烈な支持を得ている
ソナーポケットのみなさんが約1年5か月ぶりにスタジオに登場!
3人が揃ってハマっているという意外なものや、
ko-daiさんがどうしてもやってみたかった最先端の日本の遊びを体験、
最後にはmattyさんのちょっぴり恥ずかしい、珍エピソードも披露していただきます!

まず最初は、3人が揃ってハマっていることを教えてもらいました!
それが“Amazon”での買い物。
買い物についてエピソードを聞かせてもらうと、3人ともほぼ同じタイミングでバスタオルを購入したことがあるなどソナーポケットさんならではのエピソードが
また、一番Amazonにハマっているko-daiさんは、酔った際の失敗談を話してくれました。
「HUNTER」の長靴がほしくAmazonで購入したところ、翌日に3つの大きい段ボールが届いたそう。
迷わず「HUNTER」だと思い1つ目の箱を開けると、出てきたのはなんと「ハンガー」(5個セットが3つ)
ビックリして2つ目を開けたら、次は正真正銘の「HUNTER」がお目見え!
目当てのものをゲットして、思い当たりのない、残る3つ目を開けると、
今度はまさかの「ハンガー」5個セットが5つ!
現在はko-daiさんの家に、40個の「ハンガー」が溢れているそうです!
酔っぱらった時は注意しないといけませんね!

そんなAmazon大好きソナーポケットのために、今回はAmazon全面協力のもと、
特別に3人が特に興味のあるという“調理便利グッズ最新人気TOP5”をスタジオにご用意!

5位:バターが簡単に計量、カットができる
  「スケーター ステンレスバターカッターケース」
4位:形が不安定なホームベーカリーのパンもキレイに切れる
  「ホームベーカリースライサー」
3位:味噌の計量、さらにはそのままマドラーにもなる
  「レイエ 計量みそマドラー 」
2位:剥がしづらい薄切り肉なども指先のようにつかめるトング
  「ゆびさきトング」
1位:お湯を注いだ後めくり上がりそうになるカップのフタを出来上がりまで
   一生懸命おさえてくれる人形!
  「+d カップメン ピンク」

体験し楽しみながらも、時折見せるko-daiさんの真剣に吟味する目が印象的でした!

そしてソナーポケットのみなさんがタカトシとしたいことは、「タカトシとエクストリームけん玉したい!」
以前3人でニューヨークに行った際に目にした、若者が腰にけん玉をつけたり、ストリートでプレイしている姿が忘れられず、今回スタジオで体験することに!
数年前にアメリカ人が自国にけん玉を持って帰ったことがキッカケで、独自に進化を遂げ、
現在もKENDAMAブームが加速しているという。

今回は、けん玉ワールドカップを開催するなど、日本けん玉界を率いる第一人者 窪田 保さんをお呼びし、初級~上級までの様々なけん玉の技をご披露、ご指南いただきました!
まずは基礎の技を教えてもらい、少し慣れてきたところで、いよいよエクストリームな技を伝授!

その技を覚えて、ソナーポケットと、MCの音楽に合わせ披露してもらうことに!
基本とはまったくレベルの違う大技に、四苦八苦しながらも、失敗するわけにはいかないと
必死に練習をするみなさん!しかも今回の練習時間は5分!
果たして成功するのか!?

なかなか技は成功しないチームもありましたが、これからハマる予感がしました!
みなさんも今流行っているけん玉挑戦してみてください!

そして、おひなの(秘)なドラゴン!では、mattyさんの珍エピソードが!
なんと、mattyさん、街角で普通にテレビのインタビューを受けたといいます。
飲み屋さんから出たとき、『月曜から夜ふかし』スタッフに声を掛けられ、
最終的にはご自身でソナーポケットだと明かすことに。しかしその後なぜか意気投合し、一緒にお酒を酌み交わし
仲良くなってお別れをしたという、なんともmattyさんらしく温かいエピソードですね!

スタジオライブ

ポルノグラフィティ「ワン・ウーマン・ショー ~甘い幻~」
安田レイ「Mirror」
Berryz工房「ロマンスを語って」
ソナーポケット「笑顔の理由。」
CODE-V「Never Ending Story」

ドラゴンズ・アイ

ALL OFF
2010年にデビューを果たした5人組ALL OFF!2008年、総勢約200組がエントリーした
ロッキングオン主催のオーディションで優勝するなど、ライブに特化したロックバンド!
彼らのアグレッシブなライブパフォーマンスが今、若い世代に支持されている!
そんなALL OFFの注目ポイント、ドラゴンズアイは! 【LIVE is LIFE】
彼らの一番の魅力はオーディエンスと一体となるライブ! 何よりも「お客さんが楽しめる」その一点をとことん追求しているのが彼らのスタイルなのだ!
お客さんと一緒に大ジャンプしたり、お客さんと一緒に撮った写真をスクリーンに映し出すなど、来てくれたお客さんが楽しめる様々な要素がたくさん盛り込まれている!
LIVEはALL OFFにとって、生命線であり、すべての根本にあるもの。
そんな彼らのニューアルバム、その名も「ALL OFF」から今夜は「My Life」をお届け!
この作品は、踊れるバラードとなっており、サビのリズム感はダンスビートをベースにアレンジしてずっと体が動かせる感じのリズムに魅了されること間違いなし!

サビなび

D「終焉~宇宙(そら)への回帰~」
Tokyo Cheer② Party「MD」
BRADIO「オトナHIT PARADE」
GEEKS「VERMIN KILLER」
GANJIN「Won't you Love me」
テツandトモ「ほろ酔いブルース」
名倉七海「こうき心」
乙女新党「ビバ!乙女の大冒険っ!!」
東方神起「Time Works Wonders」
夜の本気ダンス「WHERE?」

朗読少女

渡辺恵伶奈
朗読楽曲は 中島美嘉「雪の華」