ナポリ

ブランド呉服屋の息子

でっちくん

賀来 賢人
呉服問屋の御曹司。だけど、父親の存在が大きすぎて、呉服問屋から逃亡中。御曹司というより、でっち奉公みたいな感じなので、でっち君と呼ばれている。彼がいなくても国宝級の着物をつくる父親がいれば、呉服問屋はびくともしない。疲れ果てて休業するひともいれば、彼のように、居場所がなくて逃亡する人もいるのです。
close