PROGRAM INFO
タイトル
LAST TRAVEL
放送日
2015年12月17日(木)26:14~26:44
※放送時間変更の可能性あり
出演者
ナレーター
福澤朗
番組概要
あなたがもし、川島なお美さんや、今井雅之さんのように、
若くしてガンと診断され、余命宣告されてしまったら・・・
人生の終焉を前にして、どこに旅行に行きますか?
ハワイ? ヨーロッパ? それとも絶景の秘境?

今回、番組では、2人の終末期医療の患者さんの
「ラストトラベル」にご一緒させていただきました。
その旅は、私たちの想像とは少し違って・・・まさに、人生そのものの旅でした。
「箱根の紅葉」を選んだ女性は、同伴した夫への深い愛があふれる旅に。
「両国国技館」を選んだ男性は、人生に後ろ向きになっていた自分を奮い立たせる旅に。
放送内容
LAST TRAVEL ①
かつて患った乳がんが再発し、1年半の闘病生活を送っている68歳の女性。
旅行が大好きだという彼女のLAST TRAVEL、その目的地は、「箱根」でした。
時は10月の終わり…お目当ての紅葉にはまだ少し早いのですが、
終末期医療の患者さんは、病が小康状態のときを狙って、旅をするしかありません。
長年連れ添った夫、そして万が一に備えて2名の看護師さんとともに、
介護タクシーでの旅行となりました。

夫婦での旅行も、これで最後。そんな覚悟で出発したはずの旅でした。
彼女も、普段よりも明るい表情を見せ、楽しそうに話していたのですが・・・、
なぜかその相手は看護師さんたちばかり。
長年、苦楽をともにしてきたはずの夫には、口数少な。
しまいには、温泉旅館で別々の部屋に泊まると言い張るのです。

意外な展開に驚く私たち。しかしそこには、彼女の深謀遠慮・・・
長い闘病生活を支えてくれた夫への深い愛と絆が隠されていました。

LAST TRAVEL ②
2年前に直腸がんを患い、闘病生活を送っている50代の男性。
元気でいれば働き盛りの年頃ですが、もう数か月も外出していません。
部屋のカーテンは閉め切ったまま。すでに両親は他界し、天涯孤独の身。
在宅医療に来てくれる医療スタッフやケースワーカーが、唯一の話し相手です。

大相撲が好きだという彼のLAST TRAVEL、その目的地は、「両国国技館」でした。
しかし、十一月場所の舞台は九州。
相撲の取組を観戦することができないのはもちろん、両国界隈も閑散としています。

しかし、旅行当日、看護師さんに車椅子を押され、辿り着いた両国国技館の前で、
まるで魔法にでもかけられたように、彼の表情が一変しました。
車椅子から立ち上がり、一歩、二歩・・・
門前に掲げられた「日本相撲協会」の看板に、
まるでお辞儀をするように手と頭をつけ、微動だにしない彼。

実は・・・彼にとって、「両国国技館」は、
忘れられない思い出のたくさん詰まった、大切な場所だったのです。

人生最後の旅、それは、人生そのもの。
誰のものでもない、あなた自身の旅。
あなたは、どこへ行きますか?