「となりのトトロ」美術ボード(1988年)(c)1988ニ馬力・G
国内巡回展の開催が決定しました。ぜひご来場ください!!
2010/01/26
100万人目のお客様

男鹿和雄展は2007年夏に東京都現代美術館で開催され、
以後、名古屋・札幌・秋田・松山・
長崎・長野・新潟と巡回してきました。

各地で大勢のお客様にご来場いただきましたが、
ついに最終会場地神戸で先日、
東京展からのご来場者数が累計で100万人となりました。

その100万人突破を記念してセレモニーが開催されました。
%E6%8E%88%E4%B8%8E.JPG
スタジオジブリの星野社長も出席され、100万人目のお客様となられた
大阪から来られた廣岡さんと野中さんに記念品が贈呈されました。

おお、後ろで微笑むトトロも嬉しそうですね。
すっかり神戸が気に入ったようです。

100%E4%B8%87%E4%BA%BA.JPG


この日を迎えられましたのもひとえに、各地で足をお運びいただいた皆様のおかげです。

ありがとうございます。

さて、神戸展はあと2週間となりました。
前売券をお持ちのままお忘れになられていませんか?

最後の週末はどの会場も例外なく本当に混雑します。
加えて、今回は直前の2月5日の金曜ロードショーが
「崖の上のポニョ」なので、それをご覧になられたお客様が大勢見えます。

少しでも良い環境でご覧いただくためにもぜひ平日にお越し下さい。

ジブリの絵職人・男鹿和雄展・トトロの森を描いた人。オフィシャルサイト
loading...