2016年9月13日放送

超簡単!ポリ袋でパン作り

今回は、パン作りが難しい!と思っている方でもできる
「超簡単!ポリ袋で作るパン」をご紹介します。
ポリ袋で作るパンは“ポリパン”と呼ばれて話題に。
今回はイングリッシュマフィンの作り方です。


【材料】
強力粉、150グラム
塩   小さじ3分の1
砂糖  大さじ1
水   90CC
ドライイースト 小さじ2分の1(1・5g)
※コーンミール

【生地を混ぜる】
(1)強力粉、塩、砂糖をポリ袋に入れたら空気を入れてふくらませ、数回振る
※ここで混ぜておくと甘い部分やしょっぱい部分がなくなる。

(2)水とドライイーストをまぜたら強力粉などが入ったポリ袋に入れる。
空気を入れてふくらませポリ袋の口をねじり、勢いよく振る。
丸くひとかたまりになったら完成。
※空気を入れてふくらませて勢いよく振るのがポイント。
※この時、粉類と一緒にレーズンなど具材を入れると生地に混ざる

(3)ポリ袋の空気を抜いて上の方で結ぶ。
【発酵】
透明の容器に入れて平らにして室温に置く。
生地の高さが2・5倍ぐらいになったら1次発酵終了。
※テープなどで印を付けておくと発酵の具合がわかりやすい

(2)1次発酵の終わった生地を4つに切り分け丸く形を整える。
コーンミールを両面につけフライパンに入れフタをする。
※これで2次発酵2倍ほどになれば完了。 
【焼く】
焼くのはフライパンで。フタをして弱火で両面を8分ずつ焼く。

作り方次第ではちぎりパンやフォカッチャピザなども出来ます。
アレンジ自在なのでポリ袋で作るポリパンをぜひ試してみて下さい。

参考書籍
『ポリ袋で作る天然酵母パン』
梶晶子著
文化出版局刊

ページの先頭へ ▲