放送内容

#21

2011.08.27 O.A.

パエリア

パエリア

パエリア

スペイン、バレンシア産まれのパエリア。“パエリア”とは、もともと作る時に使われる鉄鍋“パエリアパン”の名前でした。しかし、世界中に広まって行くうちに、パエリアという食事の名前に変化したと言われています。今回、番組で作って頂いたのは魚介のパエリアですが、スペインでは年間を通して365種類のパエリアが食べられると言われるほど、様々なパエリアが作られているそうです。また、サフランを入れる=パエリア、というイメージが日本では定着していますが、本場では入っていないものも数多くあるそうです。

料理研究家・加瀬まなみさん

料理研究家・加瀬まなみさん

加瀬さんはもともとシステム会社のOLをしていました。その時にネットの勉強を兼ね、趣味であった料理のホームページを初めて開設しました。すると、そのホームページを見た出版社から本を出さないかと声がかかり、トントン拍子で料理家への道が開けたのだそうです。スペイン料理は両親の滞在していたスペインに通ううちに、料理上手のお母さんから学びました。日本の食材とよく似ている食材を使うスペイン料理はもっと日本で受け入れられるはずと思い、休日の昼間に皆で作るパエリアがスペイン料理のスタイルを一番知ってもらえると、パエリア専門のホームページを立ち上げたそうです。

フライパンで本格パエリア

フライパンで本格パエリア

"フライパンで作っても全く遜色なくおいしいパエリアが作れる事を、加瀬さんは提唱しています。日本人は米が主食なので、芯を残さない炊き方が喜ばれるそうですが、新米、コシヒカリといった、もちっとした米はパエリアには合わないそうです。また、パエリアは味だけではなく、皆で作る事こそスペイン風なのだそう。日本では料理は一人で作るというイメージが強いのですが、スペインでは料理を皆で作り、その時間をとても大切にしています。料理の時間はコミュニケーションの時間。パエリアを皆で作りながら、家族、友人、知人、ともっと仲良くなって欲しいと加瀬さんはおっしゃっています。もっと詳しく作り方を知りたい方は加瀬さんのHPにアクセスしてみてください。
パエリア専用ホームページ
「おうちde パエリア」
http://paella.muybien.info/"

問い合わせ先

問い合わせ先

加瀬まなみ
info@muybien.info
パエリア専用ホームページ
「おうち de パエリア」
http://paella.muybien.info/

MUSIC
♪楽曲名:「Red Rubber Ball」 The Cyrkle

過去の放送内容