食材バカ一代

 

 

3月26日
健康情報20年の総決算“NO.1ドクターズ”がズバリ回答!
素朴な大疑問ザ・ファイナル

目が疲れた時は温めた方がイイ?冷やした方がイイ?


目の疲れは血行を改善させることにより回復する。蒸しタオルなどで温めて血管を拡張させ、冷やしタオルなどで冷やして血管を収縮させて、血行を促進すると改善する。30秒ずつ交互にやると良い。
※眼に炎症がある場合は温めずに、冷やすとイイ!

肩こりは温めた方がイイ?冷やした方がイイ?


肩こりは血流の悪化や筋肉の緊張などによって起こるので、温めた方が良い。姿勢の悪さや気苦労、精神的なストレスなどが原因となる。
※スポーツや捻挫、打撲による肩の痛みは冷やすとイイ!

口臭がキツイのは何かの病気?


≪歯周病とは≫
歯の周囲を支えている歯ぐきやあごの骨が壊れていく病気。口臭が認められる中高年患者の80パーセント以上は口腔内に原因があり、そのほとんどは歯槽膿漏などの歯周病と言われる。

≪なぜ歯周病で口臭が出るの?≫
食べ物などのカスが歯と歯ぐきの間に付着し、そこでバイ菌が繁殖して歯垢・歯石が増加する。すると歯ぐきが炎症を起こし、その結果、臭気物質が発生すると考えられている。その後歯茎やあごの骨が下がり、歯がぐらぐらになってしまう。

≪その他の口臭の原因≫
虫歯、食事の食べカス、舌苔(舌の粘膜の上面に生じるコケ上の付着物)による口腔内の汚染、不潔な義歯による口腔内洗浄作用の低下とされている。これらは歯周病の原因にもなる。

≪歯周病の見分け方≫


≪歯周病の治療と予防≫
歯石の除去・手術などで治療する。こまめに歯磨きをすることが大切!

「耳に水が入ると中耳炎になる」というのは本当?


≪中耳炎とは≫
鼓膜の奥の中耳に炎症が起きる病気で、耳に水が入っても鼓膜で止まるので、中耳炎を起こすことはない。ほとんどの中耳炎は、鼻か咽喉からばい菌が耳に入り込んで起こる。

風邪をひいた後、耳の聞こえが悪くなりましたが大丈夫?


≪滲出性中耳炎とは≫
中耳に水(分泌物)がたまり、鼓膜の振動が悪くなり、聞こえづらくなる病気。風邪により中耳の中に分泌物がたまっている可能性がある。飛行機やエレベーターなどの急激な気圧変化に対応できないことでも起こる。

「ぎっくり腰は癖になる」というのは本当?


ぎっくり腰は再発することが多い。ぎっくり腰の原因は分かっておらず、重いものを持たなくても起きる症状。
椎間板ヘルニアは腰椎の間にあるゼリー状のずい核が飛び出すため、神経に触れて痛みが出る。一方ぎっくり腰はどこにも異常が見つからないが激痛がある。痛みが日ごとに和らいでいくのが特徴。

≪ぎっくり腰になったら≫
ぎっくり腰の痛みは徐々に取れていく。そこで安静にする必要はなく、動けるなら動く方が良い。動かさないと慢性的に腰痛が出るようになってしまう。

お酒を毎晩飲んでいますが、「休肝日」は必要?


アルコールは肝臓で処理され、その処理時間は日本酒1合(アルコール量28g)で3時間半もかかる。1合以上飲む人は必ず休肝日が必要。一般に体重60〜70kgの人がビール大瓶1本(アルコール量25g)を飲むと、アルコールを処理するには約3時間かかる。アルコールを肝臓で分解できる量は1時間あたり8gなので、この値から翌朝にアルコールを残さない量を計算することが出来る。お酒を毎日飲む方は、1週間に1〜2日休肝日をもうけ、肝臓を休めることが必要。お酒を上手に飲めば健康に役立つ。
1日の適量はビール1本or日本酒1合(アルコール量30g以下)

「老眼鏡を早くかけると度が進む」というのは本当?


眼の老化は、眼の中の水晶体と呼ばれるレンズが加齢により硬くなるために、近くが見えづらくなる現象。通常、遠くを見る時はレンズ(水晶体)を薄くして焦点を網膜に合わせるのではっきり見え、近くを見る時はレンズを厚くしてピントを合わせる。しかし、老眼は近くを見る時にレンズが老化で硬くなっているために厚くすることが出来ないので、ピントが合わずはっきり見えない。老眼は誰もがなるもので、老眼鏡をかけているからといって進むことはなく、老眼鏡をかけないでいても、同じように老化は進行する。

眼鏡や手術に頼らずに、近眼を治す方法はある?


≪「オルソケラトロジー」とは≫
寝ている間に角膜をコンタクトレンズで変形させて治療する視力回復方法で、今年の2月にオルソケラトロジーレンズに厚生労働省の承認がおりた。寝ている間に装着し、起きている間は裸眼で生活が出来る。近視の強さや年齢などに制限があり、中止するともとの視力に戻るという欠点もありますが、手術なしで裸眼視力を向上できるといった特徴がある。

≪オルソケラトロジーによる視力回復方法≫
【1】患者の角膜と目的矯正視力に合わせたレンズを用意する。
【2】レンズは角膜を扁平化する働きをする。
【3】レンズを取り外しても、角膜はレンズを装用した時と同じ形状をほぼ1日維持する。
この治療法は自費診療で保険が効かないため、費用は施設によってばらつきがあり、およそ10〜20万円。眼科医以外が行っている場合もあるので注意が必要。順調に治療が進むとおよそ2週間、遅くても1か月で1.0の視力になる。

≪レーシック手術とは≫
眼の表面の角膜にレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術。

≪レーシック手術を受けられない人≫
【1】20歳未満の方
【2】角膜の薄い方
【3】眼の病気を患っている方
【4】内科的な疾患がある方
【5】強度の近視・乱視の方
【6】妊娠中の方
【7】検査により医師が不適当と判断した方
※費用は術前診療、手術、術後のフォローにより様々ですが、20〜60万と幅がある。レーシック手術による事故もあるので、コスト面だけで施設を選ぶのにはリスクがあることを知っておきましょう。

「インプラント」は何年くらい長持ちするの?


≪インプラントとは≫
骨に直接ネジを埋めた人工の歯(人工歯根)のこと。インプラントの上の歯をかぶせ、インプラント治療が終了しても、メンテナンスを怠るとインプラントの寿命が短くなる場合がある。インプラントを長持ちさせるためには、自宅でのブラッシングや定期的なチェック、メンテナンスが必要。

若いのに物忘れがひどいのは病気?


人間の脳細胞は毎日10万個ずつ消えているといわれている。10代〜30代の若い人の場合は睡眠不足やストレスが原因のケースがほとんど。ただし、最近「若年性アルツハイマー」が増えてきている。

≪若年性アルツハイマーとは≫
64歳以下の人に起こるアルツハイマー病で、40代から50代の中高年で多く発症する病気。若年性も老年性と同じように、最初は物忘れが増えるが、老年性よりも病気の進行が早く症状も重くなる傾向がみられる。

先生のプロフィール

吉野健一 先生

吉野眼科クリニック・院長
吉野健一 先生

村岡正弘 先生

東上野歯科クリニック・院長
村岡正弘 先生

藤巻豊 先生

藤巻耳鼻咽喉科医院・院長
藤巻豊 先生

伊藤博志 先生

高山整形外科医院・院長
伊藤博志 先生

松原栄多 先生

おもいッきり出演回数NO.1ドクター
松原栄多 先生

 

 

Copyright(c) Nippon Television Network Corporation.