ONAIR

9月21日放送

日本代表 稲垣啓太。小さい頃から野球をやっていた。彼の憧れは松井秀喜、すごいことを成し遂げているのに、何事もなかったかのように振る舞う姿に憧れた。人一倍体が大きかった彼は、中学3年生からラグビーを始める。松井の姿に憧れた少年は、チームのために体を張って相手を倒す。どんなに体を張っても自慢することなどない。彼の原点は、松井秀喜。次のアイルランド戦ではやるべきことをやり勝利を目指す。

ページの先頭へ