仲居たちをたばねる仲居頭。
おせんが生まれる前から一升庵に勤めており、現役従業員の中ではもっとも古株。
世話焼きで、千代がいない間は母親のようにおせんに接し、少しは女の子らしい人生を送ってもらいたいと思っている。

閉じる