向井 理

竹田 留吉

一升庵の二番板。
高校を中退してから一升庵に勤めている。
おせんを崇拝しており、ナマイキな江崎とは対立する。

閉じる