(松本保典)

熊襲を統率している人物。政略・軍略に長け、信奉者も多い反面、いったんキレると手がつけられない凶暴性を秘めている。火の勾玉を所有している。右腕として、荊木を従えている。