はじめてのおつかい 夏の大冒険スペシャル 平成27年7月18日(土)よる7:00〜8:54放送

司会/所ジョージ ・ 森口博子 出演ゲスト/尾上松也、滝沢秀明、竹下景子、出川哲朗、マギー、松嶋尚美

たけのこパーティ

東京都・奥多摩町。たけのこの旬もあと少し…最後においしいたけのこをみんなで食べようということで、たけのこパーティをすることになりました。おつかいに行くのは錦ちゃん(4歳3か月)。若竹煮に使うワカメを買いに行くことになりました。おまもりを身に着けて準備完了、さあ出発です! しばらくすると、錦ちゃんはおまもりに向かって話しかけ始めました。「神様、なかにいるんですか?」「どうしてこの中にいるんですか?」さらに…「保育園まで連れてって!」とおまもりに頼むと…突然走り出しました!「神様!もっと早く!」とお願いすると、坂道も何のその。勢いが止まりません!スタッフも振り回される“パワー全開”のおつかいです!

餃子パーティ

和歌山県・和歌山市。お父さんもおじいちゃんもおじさんもみんな警察官。だからおまわりさんに憧れる凛太朗くん(4歳9か月)はしっかり者で正義感の強いお兄ちゃん。わりと大ざっぱな弟の陣くん(2歳8か月)と2人でおつかいに行きます。今日はお母さんこだわりの餃子を作る日。買うものは、豚のミンチ肉、ウインナー、餃子の皮、そしてニラです。 お店に着くとお母さんが教えてくれた通り、陣くんの脚の長さのニラを選び、餃子の皮も見つかりました。陣くんもウインナーをしっかりとカゴへ!無事に買えて2人ともすっかり得意気な顔になっています。 すべてが順調…と思っていたその瞬間!陣くんの袋が破れ、餃子の皮が…そしてウインナーが…道に置いてきぼりに!しかし、ふたりはそれに全く気づきません。これがないと餃子パーティができない…!一体どうなる?

大家族

岡山県・和気町。8人の子ども達がいる10人の大家族でのおつかいです。実は上の兄弟4人と下の兄弟4人はお父さんが違います。今日は最初で最後の家族10人揃っての食事になるかもしれない…と、6番目の未来ちゃん(5歳2か月)と7番目の翼くん(3歳2か月)におつかいを頼むことになりました。忙しいお母さんに代わっておつかいに出すのは、年の離れた長女の愛ちゃんです。 元気に出発した2人でしたが、30mで戻ってきてしまいました。次から次に理由をつけておつかいに行かない未来ちゃんたち。どうやら、愛ちゃんの不安な気持ちが2人に伝わってしまったようなんです。「この子たちは行ける」と信じているお母さんが一喝すると、あれだけぐずっていた2人も、不安を乗り越えて出発しました。 あたりが暗くなり始めた頃、家の前には8人の影が…。いつの間にか皆で手をつないで2人の帰りを待ちます。それは家族10人全員がそろった感動のゴールとなりました。

祭り寿司

7年前、妹と弟をおつかいに出すことに挑戦した愛ちゃんが、今度はわが子をおつかいに出すことになりました。7年ぶりに家族が集まることになり、莉沙(りさ)ちゃん(4歳0か月)にサワラを買ってきてもらいます。目指すのは、7年前の未来ちゃんと同じ魚屋さんです。莉沙ちゃんにおつかいを切り出したのは、なんと愛ちゃんの妹・海理ちゃん(中学3年生)。何だか前回と同じような展開になってきました。莉沙ちゃんの面倒をよくみていたのが、叔母に当たる海理ちゃんだったのです。 しかし…「行ってらっしゃい」「バイバイ」と言った途端、莉沙ちゃんの足が止まりました。 大泣きする莉沙ちゃんに海理ちゃんも涙。やっぱり、7年前と同じです。愛ちゃんママ、今度はどうする?

小さな小学生

青森県・横浜町。明日は、今年度いっぱいで廃校になる小学校の最後の運動会です。明日香ちゃん(3歳4か月)は、その小学校にお姉ちゃんの紅白帽を届けるおつかいを頼まれました。小さなおもちゃのランドセルを背負って出発です。 小学校に近づくと遠くからリレーの音楽が聞こえてきました。すると明日香ちゃん、「早く行かなきゃ!」と憧れの小学校へ走りだします。一つ目のゴールはもうすぐ!気がつくと、全校生徒33人が丘に上がり、明日香ちゃんを応援してくれていました。小さな町のみんなが見守ってくれた感動のおつかいです。