#106 部屋干しのポイントは風?! (2013/5/26)

スカイダイビングのパラシュートをまとめている建造。

すみか「お、お祖父ちゃん!今日はスカイダイビングで富士山に
    行ったんじゃなかったっけ?」
建造 「風が強くてね。それで上手いこと風をつかめたもんだから、
    そのまま飛んで、家まで帰ってきたんだよ。
    ホラ、ちょうどそこの庭に着地したんだ」
すみか「そ、そんなことって…」
建造 「自分でも驚いたけどね。
    どうもお祖父ちゃん、風の流れを読むのが抜群に上手いらしいんだ」

すみか、呆れた様子で洗濯物を部屋に干し始める。

建造 「それはいかーん!いいかい、すみか。
    洗濯物を部屋に干す時にはね、乾きやすくするための
    コツがあるんだよ。今からそれを教えてあげよう!」

【部屋干しのポイント】

洗濯物を部屋に干す時は、長いものと短いもの、厚いものと薄いものなど、交互になるように干すと、風の通りがよく、乾きが早くなる。それに、カーテンレールは意外と汚れており、ニオイやカビの原因にもなるから、かけるのは止めた方がいい。他にも、扇風機などを使う場合、洗濯物は風の流れに対し平行に干すと、洗濯物の間を風が抜けるため、乾きやすくなる。