#128 隠れている換気扇?! (2013/11/3)

ベイブレード回しに夢中の建造。

建造 「うおりゃあああっ!…くそっ、駄目だ。もっと思い切り回さないと…」
すみか「お祖父ちゃーん。お願いがあるんだけど…ん、今度は何やってんの?」
建造 「最近よく友達とコマで遊ぶんだけど、一人凄く強い相手がいてね。
    なんとか勝ちたいんだよ。」
すみか「そんな友達いた?」
建造 「すみかのクラスメイトのショウ君だよ。
    一度、ウチに来ただろ?あれから仲良しなんだ。」
すみか「じぇじぇじぇ」
建造 「それはそうと、何の用だ?」
すみか「あ、換気扇回したいんだけど、手が届かなくてさ。手伝ってよ」
建造 「よーし、お祖父ちゃんに任せなさい」

キッチンへ向かい、換気扇のスイッチを入れる建造。と、
そこですみか、換気扇に板がついているのが気になって。

すみか「そういえば前の家と違って、この家の換気扇って
    何で隠れているんだろう…」
建造 「気になっちゃったか?お祖父ちゃんが教えてあげよう!」

【換気扇の整流板の役割】

昔の換気扇は回転するファンが剥き出しのものが多かったが、この板は整流板と言って、これでファンを覆い、吸い込み口を狭くする事で、中の圧力が低くなり、煙や蒸気がすき間から素早く吸い込まれるため、吸煙・吸気の効率が良くなる。