#132 波形で効果アップ?! (2013/12/1)

サーフボードに乗って、波乗り気分を味わっている建造。

建造 「ヒャッホウ!今日の波は最高だぜ~!」
すみか「お祖父ちゃん…ついにおかしくなっちゃったの?」
建造 「…いやねえ、ここんとこ寒いだろ?もう嫌になっちゃってさ、
    気分だけでも夏を取り戻そうと思って、サーフボードに
    乗ってみたんだ。」
建造 「くしゅん」
すみか「気分は夏になっても、季節自体は変わらないんだから。風邪ひくよ?」
建造 「風邪なんてひくもんか!今は夏なんだ!そうに決まってる!」
すみか「…カーテンしめよ。近所の人に見られたら通報されちゃう。
    そういえば、カーテンってどうして波の形してるんだろ?」
建造 「気になっちゃったか?お祖父ちゃんが教えてあげよう。」

【カーテンはなぜ波形?】

冬、カーテンを閉めることで、窓との間に空気の層ができ、断熱効果が期待できる。さらに、カーテンは波形にすることで、空気の層が厚くなり、より室内を温かく保つことができる。また波形にすることで、音が乱反射し、多くが吸収されるから、防音効果も生まれている。