#142 五徳は頭巾から?! (2014/2/9)

孫悟空の格好をして如意棒を振り回している建造。

建造 「そりゃああっ!俺の名前は天下無敵、孫悟空さまだあ!ハッハッハ!」
すみか「今日は何やってんの、お祖父ちゃん」
建造 「今度の町内会の出し物で、西遊記の舞台をやることになってね。
    お祖父ちゃん、孫悟空役に選ばれたんだ!すごいだろ、主役だぞ」
すみか「多分、世界最高齢の孫悟空だね」
建造 「ふうー、久しぶりに体を動かしたらお腹がすいちゃったな。
    すみか、昨日のお鍋残ってたよね。ちょっとあっためてくれない?」
すみか「うん、分かった」

すみか、キッチンへ向かうと、コンロの五徳に気がついて。

すみか「そういえば、コンロのこの部分って、何て名前なんだろう?」
建造 「気になっちゃったか?よーし、この孫悟空が教えてやるぜ!」

【五徳の名前の由来】

この、やかんやフライパンなどを置くための金属製の台には、“五徳”という名前がある。その由来は、儒教における5つの徳、仁・儀・礼・智・信、なんだよ。位の高い、つまりは徳の高いお坊さんがかぶっていた帽子に似ていることからつけられたんだそうだ。