#156 犬が走る場所?! (2014/5/18)

犬のしつけをしている建造

建造 「ダメ 待て お座り ふせ よし」
すみか「何やってるの?おじいちゃん」
建造 「いや、おじいちゃんドッグトレーナーの資格を取ろうと思ってね、
    お隣のタルトを相手に練習してたんだよ」
すみか「へえ~ かわいい」
建造 「タルトは本当におりこうでね。
    おじいちゃんともう息ぴったりなんだよほら、見てごらんお手!」
すみか「全然ダメじゃん」
建造 「おかしいなあ、さっきはあんなに言うこと聞いてくれたのに
    お手、お手、 お手――――――ッツ」
すみか「怖がってるじゃん、おじいちゃん!きっとトレーニングに飽きちゃったんだよ
    気分転換にお散歩行こ」

建造とすみか、庭へ向かう。と、すみか、犬走りに気がついて。

すみか「……そういえば、家ってよくこういう部分あるけど、何て言うんだろ」
建造 「気になっちゃったかい?すみか。お祖父ちゃんが教えてあげる」

【犬走りとは?】

建物の周囲にある、40~60cm程度の幅の通路状の床のことを、犬走りと言う。犬が通れるほどの空間という意味から名づけられたこの場所は、雨水や泥のはねかえりで、建物が汚れるのを防ぐ役割がある。