#175 万能屋根?! (2014/10/5)

お祈りをしている建造

建造 「カアーーーッ!ソエエエーーーッ!」
すみか「お祖父ちゃん。何やってんの?」
建造 「明日は町内会の運動会なんだけど、ここの所ずっと雨だろ?
    だから明日お天気になるようにお祈りしてるんだよ!」
すみか「でもお祖父ちゃん……お祈りの仕方とか知ってるの?」
建造 「知らないけど、こういうのは結局気持ちなんだよ。晴れろーーーっ!」

すみか、窓の外を見て。

すみか「確かに日本って、雨の日が多いよね~。でも逆に、雨が少ない国の人は、
    どんなおうちで暮らしているんだろうな~」
建造 「世界中のおうちのことは、お祖父ちゃんが教えてあげようっ!」

【とんがりの家“トゥルッリ”】

降水量が少ないイタリア・プーリア州には”トゥルッリ”と呼ばれる、屋根も壁も全て石を積み上げてできた家がある。石の壁はとても分厚いため、夏は外の熱を遮り、逆に冬は中の暖かさを逃がさない。
また雨は、円錐形の屋根を伝い床下にある貯水槽に貯められ、生活用水として使えるようになっている。雨の少ない地域の家は、貴重な雨水を大切に使う工夫がなされているそうだ。